The Voiceの収録曲

『The Voice』をプレイ開始致しました。
カラオケ系のゲームって、どうご紹介すれば良いのでしょう……悩みますね。

とりあえず、この手抜き感タップリなタイトル画面をご覧下さいませ(笑)。
いやあ~、このチープな感じが、キング・オブ・マイナーなゲームっぷりを醸し出しておりますね!


160617thvc.jpg


タイトル画面はこんな感じなのに、実際にゲームをプレイしてみたら、あらっ…意外と本格的…?!
他のカラオケ系のゲームには無い『ヴォーカル・コーチ』が用意されているではございませんか!
コレが結構リアルで、面白かったです。

唇をブルブルさせながら発声したり…プロの方々は、こうしてトレーニングをなさっているのでしょうね!
トレーニングでも採点をされますが、どれも98~100点だったわたしは、いつでもアイドルになれそうです♪

購入前にネット上で収録曲を調べようにも、何にも情報が無かったというぐらいマイナーなゲームです。
公式サイトにでさえ載っていなかったぐらいですから、よほど見捨てられているゲームなのでしょう…。
音楽系のゲームで収録曲がチェック出来ないって、かなりのバクチになりますよね。

という訳で、今日は全30曲の収録曲をご紹介したいと思います!
残念ながらアーティスト名までは記載されておりませんでしたので、タイトルとジャンルのみなのですが…
Nelly Furtado、Alicia Keys、Cyndi Lauper、Incubusなどの有名アーティストが収録されておりました。
見易くカテゴリー分けしておきましたので、少しでもご購入のご参考になりましたら幸いです。

続きを読む

マイナーなゲーム

カラオケ系の『The Voice』、Kinect系の『Just Dance Disney Party 2』を入手致しました!
どちらも無料でしたので、とてもラッキーでした♪

一応、『The Voice』の方がメインですので、記事のカテゴリーはそれにしておきます。
先にプレイするのも、そちらにしようかなと考えておりましたし。

マイナーの中のマイナーなゲームですので、そちらの方が、早く情報などが必要かな~と…。
ゲーム雑誌でも発表されない、E3でももちろん発表されない…日向さんは、そんなゲーム達の味方(?)です!




さあ、いよいよ、わたしのブログが本領を発揮する時がやって参りましたね!
こんな日が早く訪れることを、わたしもずっと夢見ておりました(笑)。

続きを読む

もっとアバターのゲームを!

『A World of Keflings』の全実績の解除を終えました。
最初から最後まで一緒に遊んで下さったフレンド様に感謝致します。

ゾンビの王国というコトで、『The Walking Dead』のフーディーを着て行きました(笑)。
期待していた通り、ケフリングが全てゾンビで、歩き方までゾンビでした♪




ゾンビ、ヴァンパイア、魔女、墓守、狼男、ゴースト、墓石、お化けの木、そしてお化けが泳ぐ川…
カボチャの建物やガイコツの建物があったり、設計図までもがオレンジ×黒のハロウィーン・カラーで、
ゾンビの王国というよりは、ハロウィーンの王国っぽかったです。

ゾンビザウルスがどんなモノなのかと期待しておりましたが、最後にチョロっと登場しただけでしたし、
大した見た目でもなかった為、そこは少しガッカリさせられました。

このDLCも、1時間半ぐらいで終わりました。
一番好きな王国はお菓子の王国で、その次にゾンビの王国、緑の王国、そして砂漠の王国でした♪
全体的に可愛らしくて楽しいゲームで、コツコツ&チマチマ作業が好きな方にはオススメ出来ます。
戦うばかりのゲームに疲れた時などの息抜きとして遊びたいような、そんな平和なゲームでした。

どのゲーム会社さんでも構いませんので、アバター用のお部屋やお家が持てるゲームに期待しております!
『アバター版Sims』、もしくは『アバター版どうぶつの森』……わたしの夢は、一体いつ叶うのか。

NinjaBee社さんのように、もっともっとアバターに力を入れて頂きたいです。
数々のアバター・ゲームでわたしを楽しませて下さったNinjaBee社さん、さんきゅべりまっちです。

お菓子の王国

『A World of Keflings』の続きをプレイ。
いよいよ、待ちに待ったお菓子の王国にやって参りました♪

キャーッ!! かわゆい!! 色使いもですが、全ての素材と建物がかわゆい~!!!
なんという極楽浄土!! ハッピーめごめごランドですっ!!




チョコレートの火山、キャラメルの池、アイスの山、綿菓子の木、クリームの地面、ラムネの道…!!!
はぁ~、ココに永住したいっ!!

このDLCを一番楽しみにしておりましたが、期待以上のかわゆさでした。
ただ、地面がクリームですので、歩く度に『ぶぢゃっ、ぶぢゃっ』という嫌な音がします(笑)。

このDLCも、1時間半ぐらいで終わりました。
今回は素材がとても多く、チマチマとパーツを造るのが結構大変でした。
お砂糖、飴ちゃん、グミ、板チョコ、クッキー、ドーナツなど、ほぼ全てのお菓子が揃っておりました。

追記は画像メインです。 ダイエット中の方には目の毒かもしれません。

続きを読む

おはぎちゃうわー!

『A World of Keflings』の続きをプレイ。

早くお菓子の王国へ行ってみたいのですが、DLCは順番通りにプレイした方が良いかなと思い、
まずは宇宙人の王国へ行くことになりました。

わたしが手に持っている、黒紫色の丸い物体……コレは『ダーク・マター』という素材なのですが、
それをフレンド様がおはぎなんぞと呼びましたので、とても面白かったです(笑)。




ダーク・マターを おはぎと呼んだのは、この広い宇宙のどこを探しても、きっとフレンド様だけでしょう。
『おはぎ?!』と思いつつ、とても気に入ってしまいましたので、わたしもおはぎと呼び始めました♪
…ダメだ!! もう、どの角度から見ても、おはぎにしか見えないィィィッ!!!

続きを読む

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン