Xbox Design Lab 4

2016 年に届いた、オリジナルの 『日向カラー 』 コントローラーですが、とうとうお別れの時がやって来てしまいました…。
享年 2 歳でございました…。

3 年以上は持つかと思っておりましたが、2 年ちょっとでダメになってしまいましたねぇ…。
まあ、使用量と使用時間が、一般的なゲーマーよりは多いでしょうから、思っていたよりも早く壊れてしまったのは、
しょうがないのではないかなと、わたし自身も思っておりますし、フレンドの方々も同じ事を おっしゃっていました。

このコントローラーとは今日でお別れですので、写真は白黒に変えたのですが…。
元のカラーを ご覧になりたい場合は、当時の記事 (Xbox Design Lab 3) にてご確認頂けます。




ちなみに壊れてしまったのは、珍しく A、B、X、Y などのボタン類ではなく、左スティックの方でした。
スティック類が先に壊れてしまったのは、今回で初めてですね…まあ、Xbox One では、ほぼ FPS しかやっておりませんし、
なんとなく納得ですが(笑)。 この数日間、FPS を プレイしていても、何も操作していないにも関わらず、キャラが勝手に歩いて
行ってしまっていたのと、メニュー画面でカーソルが勝手に動き出すという現象に悩まされておりました。

そして、今朝、とうとう、左スティックがほとんど言う事を 聞かなくなってしまいました。
左スティックを 押し込んでダッシュしている時は良いのですが、その他の操作を 受付け難くなっておりました。

他のボタン類はまだ無事なのに、左スティックが壊れただけで、コントローラー全体を 交換しなくてはならない事には
納得が行っておりませんが、Xbox One のコントローラーは、Xbox 360 の頃のコントローラーとは違い、開けて修理が
出来るようにはなっておりませんので、仕方なく新しいのを 購入する感じです。

----------------------------------------------------------------------------------------------

以前にオリジナルのコントローラーを 購入した頃は、北米、カナダ、プエルト・リコのみが対象地域となっておりましたが、
恐らく現在も同じままでしょうね…ですが、それらの地域に信頼出来るフレンド類がいらっしゃる場合は、ギフトとして、
代わりに注文を して頂けるようになっておりますので、特に問題は無いかと思います。

さてさて、例のピンクのヘッドセットと合うような色合いのコントローラーにしようと思いまして、今日は久しぶりに、
Xbox Design Lab にて、新しいコントローラーを デザインして遊んでおりました。

ピンクのヘッドセットなのですから、コントローラーもピンクにしようかと思い、まず思い付いたのがコチラ。
全体的にピンクですが、十字キー、RT、LT だけがメタリック系のピンクのコントローラーです。
間違いなくヘッドセットと合いそうですが、ピンク過ぎる気も…。

わたしが当時にコントローラーを デザインした頃は、まだメタリック系のオプションは無く、文字入れも有料でしたので、
この新たな変化を 新鮮に感じました。 文字入れが無料になった分、何かオシャレなフレーズでも入れてみようかな…。
ゲーマータグでも良いのですが、他の文字も入れてみたい気もするのです。 ただし、16 文字までですが…。




わたしはピンクと黄色が一番大好きなのですが、最近は、ライト・グレーにも興味を 持ち始めました。
グレーも可愛いですが、パステル系のライト・グレーだけですね。 チャコール・グレーなどは、わたしには合いません。

そんな感じで、ちょっとコントローラーの色を 変えてみましたら…あらっ?! 可愛いではございませんか?!
グレーを メインにし、ピンクを アクセントにした事により、ちょっぴりレトロな雰囲気が出たというか…可愛いっ!!!
ただ、コレとまったく同じ色合いのコントローラーが届くワケではございませんので、熟考が必要そうですね…。

それにしても、ライト・ピンクとライト・グレーの組み合わせは、究極的に可愛いかもしれませんね♪
十字キーを メタリック系のピンクにした事で、何だかキラリと光る物があり、わたし好みですっ!!
ちなみに、RT、LT も同じようにメタリック系のピンクになっております。




最初のピンクのコントローラーにしても、このグレーのコントローラーにしても、お値段は同じで、$83.79 のようです。
日本円ですと、¥9,300 ほどですね。

メタリック系のカラーを 使用しますと、お値段が少しプラスされますが、当時とは違い、文字入れが無料になった為、
それでバランスが取れているような気もしますね。 文字入れが有料であった頃は、お値段が $96.28 でしたし…。
その頃と比べますと、大分安くなったモノです。

…悩みに悩んだ結果、グレーがメインのコントローラーで行ってみようかなと思いましたっ!!
わたしらしくないカラーかもしれませんが、2019 年にもなるのですし、ちょっと冒険してみようかなと思いました。
何か新しい事を 人生の中に常に取り入れる事は、大事ですよね!

文字入れですが、何か意味のあるフレーズにしようと思っておりましたが、結局、ゲーマータグで落ち着きました。
英文字しか使用出来ない為、かなり悩みましたが…いえ、『Zombie Hunter』 も捨て難かったのですよ(笑)。
『ZA Response Team』 でも良さそうでしたが、文字数がギリギリでしたしね。

関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
リバーシクエスト2 (Oneに移植予定)
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン