リバクエの発売日♪

キャーッ! 今日は、待ちに待った『RevErsi Quest』の発売日よー!

ずっと心待ちにしていたゲームでしたので、今朝は早めに目が覚めて、朝っぱらからダウンロードを(笑)。
300MB以下の容量のゲームですので、インストールもすぐに終わりました♪




今日の記事は気合が入っております! 画像がたくさんで、動画も用意してしまいました!

----------------------------------------------------------------------------------------------

とりあえず、1時間プレイしての感想です。
今の所、不満はたった一つのみで、それは主人公キャラについてです。
♂と♀とで自由に選択が出来るのですが、どちらも顔グラフィックが老けており、美しくない………。

♀主人公が可愛くないのは、結構致命的だと思います。
もっと色んな顔グラフィックを用意しておいて頂きたかったです………。
コレだけは、本当に残念です。 髪型もダサイですが、仕方なくこのキャラでゲームを開始致しました。
まあでも、性別を自由に選択出来るだけでも有り難かったです。




キャーッ! セピア色の、紙っぽいマップ!!
もうすでに、ココら辺からファンタジーの雰囲気がムンムンで、たまりませんっ!

島の名前も良いですよね、オセロですからオセリア・アイランド(笑)。
今日は、とりあえずチャプター1まで進みました。

チュートリアル(チャプター0)をクリアしただけで100Gも解除され、驚きました。
そういえばこのゲーム、実績が10個で、それぞれが100Gなのでした。 わーい!




それぞれのチャプターのマップは、すごろくボード風になっております。
サイコロを転がし、出た目の数だけ進んで行きますので、一周目では全てのパネルを制覇するのは無理ですね。

RPGらしく、バトルのパネル、トレジャーのパネル、ショップのパネルなどがございます。
オセロとすごろくをミックスさせるとは、なかなか面白いアイディアですね!

クリア済みのチャプターは何度でもリプレイが出来る為、レベル上げには持って来いなのです。
ちょっとまだ頭の中が『??』でしたので、チャプター1には行かず、チャプター0をもう一度プレイしてみました。
1時間プレイし、敵の動きなども良く観察し、そこから学び、録画したいくつかのプレイ動画を見返してみた結果、
『ああ、あの時、こうすれば良かったんだな。』と気付くことも出来、ようやく全てを理解出来たように思えました。
敵からも学び、プレイのし方を学習出来るなんて、面白いゲームですね(笑)。




バトルはこんな感じで、リバーシ(オセロ)風になっております。 プレイヤーが白で、敵が黒です。
オセロのピースの上に、戦士や魔法使いなどのフィギュアを置いただけで、こんなにオシャレになるのですね!!
キャーッ!! 素敵ッ!!! もう、モリモリにファンタジーの世界よ~!!!

このゲームをお考えになった方は、天才だと思います。
わたしはこんなゲームを待っていた……そんな気にさせてくれるようなゲームです!!!
360の『Puzzle Quest』がお好きな方には、わたしと同じく、たまらないモノがあるのではないでしょうか。
パズル、RPG、ファンタジーを全部ミックスさせた結果、こんなゲームになりましたよ的な雰囲気がたまりませんっ!!
Yokogosystems社さん、こんな素敵にオシャレなゲームをお創り下さり、本当にどうもありがとうございます!!

あと、バトル時のBGMが『FFタクティクス』風で、とても良いのです!
個人的には、チャプター・マップ画面のラッパ音いっぱいのBGMが好きです。 ヤル気が湧いて参ります♪




戦闘に勝利したりなどしますと、新ユニットが手に入ることもございます。
コチラでは、レベル1のアタッカーを、レベル2のアタッカーに全て入れ替えたトコロです。
今使用しているユニットよりもレベルが高いユニットが手に入ったら、すぐに入れ替えた方が良いです。
バトルでの強さが、もう全然違います!!

それにしても、頭を良く使いますので、かなり精神的にチャレンジングなゲームなのです。
久しぶりに、手応えのあるゲームに出逢うことが出来ました!

フィギュア同士でのバトルや回復に夢中になっていると、肝心のオセロ部分のコトをすっかり忘れてしまいますし、
かといってオセロ部分ばかりを気にしていると、あっという間にバトルでHPを削られてしまいますし、もう大変っ!
ヒーラーのユニットなんかも居りまして、最初は使い方があまり理解出来なかったのですが、1時間プレイし、
ようやく戦闘システムを全て把握出来たような気がして来た頃、ようやく使い方を覚えた感じです。
フィギュア同士でもオセロし、白黒のピースでもオセロし、上でも下でもオセロをする感じが、
とても忙しくて大変です(笑)。




プレイ時間の表示があるのはうれしいですね♪
バトルの勝利数なんかも表示されており、『コレは負ける訳には行かないな!』という気にさせてくれます。
画像はございませんが、装備画面なんかもあり、そこら辺もRPGっぽいです。

最初はスペルの使い方も良く解らず、使用しないままプレイしておりましたが、敵が使用しているのを見て、
その便利さを理解出来ました。 こうして敵から学ぶことも、とても大切なゲームなのですね。

そうそう。 このゲーム、英語がとても怪しいです(笑)。
誤字はもちろん、文章の構成も非常に怪しいトコロがあり、間違いを探すのが楽しくなるぐらいです。
しかし、あまりに間違いが多い為、日本語版を購入すれば良かったと、ちょっとしくじった感が否めませんでした。




チュートリアルのボスを倒した時の動画を載せておきます。
特にネタばれはございません。

まだ初心者ですので動きがぎこちないですが、その内、もっとパパパッと華麗に動けるようになりたいなぁ~!
ボードに、オセロのピースを置ける部分が光ること(敵にきちんとダメージが入るのかどうかなどが判ります)が、
とても助かっております(笑)。 こんなn00b丸出しのわたしに、クリアは出来るのでしょうか……。

[広告] VPS


関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

あるへ様、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

このゲームは、元々は日本のゲームなのですが、
ファンタジーには英語の方が似合うかなと思い、英語版を購入したのでした。
このゲームは本当にオススメですので、あるへ様のように興味津々になって下さる
方がいらっしゃって、本当にうれしいです!

本当にグラフィックから、ちょっとした枠の飾りまでなど、色々とオシャレなゲームです。
BGMもファンタジーの世界にはピッタリですし、褒めたい点ばかりです。
セーブも瞬時ですし、ロードも早いですよ~!

元々はiPhoneなどの携帯機のアプリだったようですが、Oneへと移植されました。
コレは実際にプレイしている側にならないと判らないことだと思いますが、
カーソルのスピードはあれぐらいでちょうど良いです。
速過ぎては、間違ったパネルを選択してしまいそうです(笑)。

あと、単にわたしがまだ不慣れで、モタモタしているだけかと考えられます。
コマ選びのショートカットやボードのマス目選び、LB/RBボタンできちんと出来ますが、
わたしがそれに気付いておらず、先日別の方からアドバイスを頂き、ようやく気付けました。
今後の動画でご紹介しようと思いますので、もうしばらくお待ち下さいませ。

わたしのプレイスタイルですと、8月の中頃ぐらいまでは楽しめそうな予感です。
あるへ様の『欲しい物リスト』に、そっと追加して下さいませ(笑)。

こんにちは~

パズルクエストと聞いては黙っていられませんね(笑)
興味津々でございます。

文章から察するに、日本語版があるのですか? いつかやってみたいですね。

動画も雰囲気を掴むのにすごく助かりました。
グラフィックが綺麗で、フォントスタイルなんかも素敵で、ゲームに重さを感じさせてくれます。
スゴロクマップとか、TRPGとかDRPGみたいですよね。世界樹の迷宮みたいな、ダイアログでのイベント。
もとはSteamゲーなんでしょうか、カーソルが気になりました。慣れてサクサクプレイするようになると、カーソル移動の遅さがテンポを悪くしそうです。コマ選びのショートカットとか、十字キーでのマス目選択とかあるのかな。

パズルクエストのように長く遊べると良いですね!
地味にロードの早さに驚きました(笑)
インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
リバーシクエスト2
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン