コナミさんのチカラ

『The Voice』の続きをプレイ。

さぁ~て、残り3つの実績を解除してしまいますかぁ~!
残りは全てco-op系の実績ですので、マイクを2本用意してプレイする準備を。

どちらも『Lips』のマイクなのですが、購入時から、黒い方はほぼ未使用のままです。
マイクがどうしても2本必要な実績がある時にのみ活躍するといった感じです。




さて、マイクを2本繋げましたし、1000Gを目指しますか!
しかし、ココで思わぬトラブルが…?!

----------------------------------------------------------------------------------------------

なんと、黒い方のマイクが、何故か認識されません!!!
電池は新品ですし、マイク自体も壊れてはいないのに(上の画像でマイクの下の方を確認しますと、
ちゃんとライトが光っております)
、まったくゲーム側に認識される気配がございませんでした。

電池を何度も入れ直したり、電池の順番を変えてみたり、マイクを振ってみたり、マイクを軽く叩いてみたり、
思い付く限りの事は全て試しましたが、やはりダメでした。

ど、どうしましょう………このままでは、1000Gを目指すことが出来ません…!!!

と、そんな時、思い出したのが、ゲームと一緒に同梱されていたUSBマイクの存在。
おおっ! そういえば、『Lips』のマイクが使用出来なかった時の為に、マイク1本同梱版を購入しておりました!

ずっと『Lips』のマイクで問題無くプレイ出来ておりましたし、『USBマイクなんて全然要らないじゃん!』と
思っていたぐらいでしたが、まさか、最後の最後になって、役に立つことになるとは……。

しかし、実際にプレイするまでは、そのUSBマイクがゲーム側に認識されているかどうかは判りません。
もしかしたら、1000Gに出来ないのではないか…と不安でしたが、ちゃんと認識されました!!!
良かったあ~っ!!!

マイクが2本、ちゃんと認識されているかどうかを確かめる為には:
メニュー画面の『Voice Party』の文字が白く光っていれば、問題無く2本認識されております。
灰色のままの場合は、1本しか認識されていないという意味になります。

という訳でして、1本はワイヤレス、1本はワイヤー付きのマイクという変な組み合わせになりました。
良く見てみますと、KONAMI さんのマイクでした。




しかし、USBマイクはとても軽く、スカスカな感じで、何だか安っぽい作りなっており、すぐに壊れそうで怖いです…
『Lips』のマイクには重量がそれなりにあり、高級感も漂い、購入時から数年経っていても壊れておりません。

そんな訳でして、やはり『Lips』のマイクの方が良いかなと思っておりましたが………
このリザルト画面を見て、驚愕致しました。




なんと?!
左側が『Lips』のマイクでの点数で、右側がUSBマイクでの点数です。
Co-opの実績でしたので、自分一人でマイク二刀流をして唄ったのですが、こんなにもスコアに差が出るとは?!

どちらのマイクも同じように持ち、口からの距離も同じで、テクニックとストリーク数も同じ数値なのに、
何故かUSBマイクの方が、点数が高いです………何だか、ガビ~ンとさせられました(笑)。
やはり、ゲームに付属して来ただけの意味はあるということなのでしょうか…。

もしかしたら、今まで『Lips』のマイクを使用していたことにより、余計に苦労をしていただけなのでしょうか?!
いや、そんなハズは!! そんなハズはああああああ~~~~~~っ!!!

み、認めないぞ~~~っ!!!

でも、昨日無事に1000Gになりましたので、良かったです♪
近い内に実績解除ガイドも載せる予定ですので、どうぞお楽しみに!

関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン