やはり生きている人間の方が怖い…

『The Walking Dead: A New Frontier』 の続きをプレイ。

相変わらず、『チ~~~ム・クレメンタ~イン!』の精神でプレイを続けております。
自分の意に反するような発言や行動でも、とりあえずクレメンタインに味方しまくっております(笑)。

それにしても、甘さが抜けた孫悟飯のように、クレムもまた、甘さが抜け、顔がキツくなってしまった事が残念です。
Season Twoまでの可愛かったクレムは、もうこの世に居ないのですね…。




今日はエピソード2をプレイ致しました。
追記はネタバレまみれですので、未プレイの場合はご注意を!
Season Twoからのプレイ結果も反映されますので、そちらも未プレイの場合はご注意を。

----------------------------------------------------------------------------------------------

えっ、ハヴィは良い大人なのに、何故、まだ子供であるクレムに運転をさせているのでしょうか(笑)。
さすがにこのシーンには笑いました。

ハヴィも運転は出来るというか、むしろハヴィの方が運転暦が長いのですから、彼が運転するべきでしたが、
何故か運転しているのはクレメンタインという違和感。

クレムは、確かに車を欲しがっておりましたが、大人が居るのにワザワザ自ら運転するほどであったのですね(笑)。
そこまでして、彼女は一体、どこまで行きたかったのか……ちなみにクレムは今、13歳ぐらいだと思いますが、
やはり運転するには早過ぎますよね。




とうとう、少しだけお世話になったプレスコットの町も、マックス達のせいで、メチャクチャになってしまいました。
小さな町をメチャクチャにしたい場合は、トラックいっぱいのゾンビを連れて来れば良いのですね(笑)。

プレスコットの町を失う直前にも、わたしはクレメンタインの言う通りに致しました。
『戦うべきだ』と言われましたので、わたしは本当は話し合いで解決したかったのですが、敵を撃ちました。
そのせいでフランシーンが殺されてしまい、コンラッドの怒りを買ってしまいましたが、それでもクレムの味方を致します。

お次はリッチモンドの町を目指すのですが、なんと、そこはすでに『ニュー・フロンティア』と名乗る者達に占領されており、
でもどうにかそこまで行かないと、お腹を撃たれてしまったケイトが助からないかもしれません。

ニュー・フロンティアの皆さんには、もちろん用は無く、リッチモンドにある医療品や食料などが必要なのです。
そう、全てはケイトの為に!!! …でも、日向さん個人としましては、ケイトを亡くしても、別に特に構いません。
わたしにとっては、クレムが全てで、クレムさえ無事なら、それで良いです……多分。

まあとにかく、ニュー・フロンティアと名乗る者達は、自らの身体に印を焼くというルールがあるようです。
色々とアブナイ連中っぽいですし、関わりたくないのですが、なんと、クレムはニュー・フロンティアのメンバーでした!!
それを知ったコンラッドは、クレムに銃を向けます。




大人のメンバー達は、どうやら首に印を焼くようですが、クレムは何故か左腕でしたね。
わたしは、クレムがニュー・フロンティアのメンバーであった事を隠していた事を、一つも責めませんでした。
もし、TWDシリーズをこの部分からプレイしていたなら、クレムを信用しなかったかもしれませんが、
全シリーズをプレイしている身としては、クレムが何故、そうする必要があったのか、大体想像がつくからです。

11歳のクレムの相棒は、まだ赤ん坊である AJ 一人のみ…。
ケニーが死んでしまってからは、幼い子供だけでの2人旅でしたので、例えそれが悪いグループであったとしても、
彼らにすがる必要が、多少はあったのでしょう。 悪い連中と解っていながらも、彼らの世話にならなくてはならないという
クレムの気持ちは、想像しただけで胸が痛くなりますね…。

赤ん坊と一緒に旅しているという時点で、もうそこにクレムの自由などございません。
彼女がニュー・フロンティアの一員になった理由は、まだ明かされておりませんが、きっとそうなのだと思います。
まだ喋れもしない赤ん坊と一緒の2人旅では、人恋しくもなったのでしょうね、そりゃ……。




クレムが、『撃てるモンなら、撃ってみなよ!』と、コンラッドを挑発したのと、さらにわたしがコンラッドに銃を向け、
もしクレムを傷付けたら赦さないという態度を取った為、コンラッドは、まったく無実なゲイブを人質に捕りました。
クレムをニュー・フロンティアの皆さんに引き渡し、彼女の身をワイロ代わりにしようと言って来やがったのですが、
当然ながら、チーム・クレメンタインであるわたしは、それは即効で却下です。

チーム・クレメンタインでなかったとしても、こんな少女たんの身をワイロ代わりのチップにするなど、赦せません!!
コンラッドはきっと、先程フランシーンを失った勢いで、一時的に思考がオカシくなってしまっているのだと思いますが、
無実なゲイブを人質に捕り、殺すだとか脅している時点で、もうグループにとっては脅威ですので、コンラッドを撃ちました。

ちなみにゲイブはハヴィの甥っ子で、もはや親戚ではなく家族枠ですので、護って上げる必要がございました。
ゲイブは、『これから大人の男になる!』と意気込んでいたばかりですし、今はまだ戦力にはならなくとも、
クレムのボーイフレンドになって欲しいなという気持ちもあり、まだ生きていて欲しかったですしね…(笑)。




コンラッドの姿が見当たらなくなった為、トリップさんにツッコまれましたが、『しょうがない』で済ませておきました(笑)。
まあ、確かに……しょうがない状況でしたものね………誰もハヴィを責める事など出来ません。

ちなみにクレムは気マズくなり、一人で旅立って行ってしまいましたが、また後で戻って来ると信じております。
クレムをコンラッドから救った時、画面の左上に『クレムはこの事を覚えておくだろう』と表示されたからです。
クレムは優しい女の子ですから、きっとまたいつか、近い内に、助けに戻って来てくれるハズです!!

それにしても、原作のグラフィック・ノベルや、ドラマからの味方キャラであるジーザスが登場して、ビックリ!!
おおっ!! 彼は強いですし、戦力なりますので、まだ出逢ったばかりですが、もちろん信用致しました。
もしかしたら、原作やドラマとは違い、味方ではないかもしれませんが、とりあえず信じておきました。

そしてエレノアが行方不明の為、現在のパーティーはハヴィ、負傷中のケイト、ゲイブ、トリップ、ジーザスとなりました。
エレノアは、もしかしたら、ニュー・フロンティアに捕らわれてしまったのかもしれません。
エレノアの行方も気になりますが、早くクレムに戻って来て欲しいな…。




今回のエンディング中の結果は、こうなりました。
おっ! 大半の方々が、わたしとまったく同じ行動を取っていらっしゃるようですね!
わたしはデイヴィッドが苦手ですので、『ケイトはあんたと別れたいと思ってるよ!』と、ズバッと言ってやりました(笑)。

86.2%のプレイヤーの方々が、わたしと同じように、ジーザスを信用したようですね。
その86.2%のプレイヤー方々は、間違いなく原作やドラマを観ていらっしゃる方々なのでしょう(笑)。

一番ビックリしたのは、最後の95.9%の結果です。
わたしはケイトがあまり好きではないのですが、彼女が死んだら、ゲイブが絶望的になってしまうのではないかと思い、
何とかケイトの延命をがんばっているトコロなのですが、その為にはまず、マックスの信用を得なくてはなりません。
銃を下ろし、現在の敵であるマックスにオネダリもし、土下座もしてまで、『頼む! 中に入れてくれ!!』と頼みました。

それにしても、マックスは思っているほど悪いヤツではないのかもしれませんね。
台詞がイチイチ面白いからです(笑)。 『またお前か! 死にたい願望でもあンのか?』と言われ、笑ってしまいました。
『憎めない敵キャラ』という者が、この世には多く存在しておりますが、彼もまた、その一人なのでしょうね。
何だかんだで、リッチモンドのゲートを開いてくれましたし…ただ、ゲートの中から出て来た人物に、ビックリ!




なんと、ゲートの中から出て来た人物は、首に印が焼かれたデイヴィッドでした……。
ええ~っ?! まさか、ニュー・フロンティアのリーダーは、デイヴィッドなのですか?!

デイヴィッドはハヴィの兄なのですが、どう見ても似ておりませんので、他人だと信じたいのですが、どうなる事やら…。
でも、少しだけ希望が沸いて参りました。 ケイトはデイヴィッドの奥さんですので、当然ながら、負傷したケイトを見て、
少しでもケイトをまだ愛しているのならば、きっと町の中に入れてくれるハズですよね…。

また、息子のゲイブも一緒なのですから、デイヴィッドに断る権利など無いハズなのです。
本当にもう、TWDシリーズって、イチイチ終わり方が上手で、早く続きをプレイしたくなります(笑)。

関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
リバーシクエスト2 (Oneに移植予定)
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン