開発画面~バトル編~

Xbox Oneなどのゲーム機にも移植される予定のある『リバーシクエスト2』のお話。

今日は、リバクエ2の基本的なバトルのやり方をご紹介したいと思います!
基本的には前作と変わりませんが、新しいシステムも導入されましたので、そのご説明も少しだけ。

フィールド上で敵とバトルになる時は、このように『CLASH!!』と表示されるようになりました。
それが、今作での戦闘開始の合図ですね。




ちなみにこの『CLASH』とは、『ぶつかり合う、衝突し合う』という意味で、戦闘開始にはピッタリの言葉なのです♪
カタカナでは同じ『クラッシュ』という読み方でも、『CRASH』や『CRUSH』とはまったく異なります。

追記は画像が多く(7枚)、少し重いかもしれません。

----------------------------------------------------------------------------------------------

まず、前作でも、初回バトル時には何かしらのチュートリアルがあったような記憶がございますが、
今作では、そのチュートリアルがさらに親切になっており、アニメーション入りで説明されるようになりました!

また次の機会にでもご説明しようかと思いますが、今作では『キャラクターフィギュア』という物が仲間入り致しました!
コレは切り札の中の切り札のような物で、他のオセロのディスクの上にも置けるという最強の駒なのです!
普通、オセロといえば丸いディスクですが、キャラクターフィギュアは六芒星の形のディスクなのです。
オマケに キラキラ しており、特別感が滲み出ております(笑)。




では、バトルを実際に始めてみましょう!
基本的にはオセロの遊び方さえ理解していれば、そこそこ戦えますが、それだけでは負けてしまうのがリバクエです。
リバクエの醍醐味といえば、やはり、ディスクの上にある素敵なフィギュア達と、その役割なのです!
あと、普通のRPGのように、主人公と敵にもHP/MPバーがございます。

序盤では、敵も同じ条件ですが、赤色のアタッカーと、緑色のヒーラーのみ、使用する事が出来ます。
左下側の自軍の場合、斧を持った戦士がアタッカー、杖を持ったポニーテールの女の子がヒーラーです。
右下側の敵軍の場合は、今回の画像の場合では、ゴブリンがアタッカーで、蜂がヒーラーですね。

アタッカーはその名の通り、敵にダメージを与えます。
ヒーラーもその名の通り、自分の体力を回復してくれます。
リバクエの世界では、『色』によってフィギュアの役割が決まっておりますので、
それさえ覚えてしまえば、フィギュアがどんな姿をしていようと、役割がお解りになるかと思います。




今はアタッカーは置けないというか、置いてもしょうがない状況ですので、回復は不要でもヒーラーを置いてみます。
ココら辺は前作と変わっておらず、フィギュア/ディスクを置ける場所には、ちゃんと色の付いたマスが表示されます。
ヒーラーの場合、マスが緑色に光ります。 アタッカーの場合は、マスが赤色に光ります。

そして緑色のマスのどれかにヒーラーを置きますと、普通のオセロのように、その間に挟んだ敵の黒いディスクが
白に変わるだけでなく、ディスクの上にヒーラーのフィギュアが付いておりますので、自分の体力も回復するという訳です。
あと、フィギュアによっては呪文の使用も可能なのですが、それはまた次の機会にご説明致します。

ちなみに『決定』を押す、もしくはダブルクリックするまでは『仮置き』状態になりますので、
光っているマスの中である限り、どこにフィギュア/ディスクを置いてみても大丈夫なのです♪
オセロがどうしても理解出来ない、または一番効果的な動きが判断出来ない場合は、全ての光っているマスに
仮置きしてみて、どのマスに置くのが一番効果的な結果になるのを見る事も可能ですが、ちょっとズルイですよね(笑)。




リバクエは前作から親切な機能付きで、『ココに置くと、このディスクが白に変わるよ~』という目印付きなのです。
この画像の場合は、2体のヒーラー&白ディスクの間に、2体のゴブリン&黒ディスクが挟まれておりますよね?
その2体のゴブリンのディスクが白になる為、次のターンでは味方に変わります。
ついでにヒーラーを使用致しましたので、自分の体力も回復致します!

何ポイント回復するかは、画面の一番下側にご注目です。
デフォルトでは、ヒーラーは1体につき、HPが2ポイントずつ回復されます。
今回は2体のフィギュアを挟みますので、HPが4ポイント回復するという事になります。

リバクエはかなり頭を使うゲームですが、それが面白いの何のって!!!
ディスクを見ながら、下ではオセロを遊び、フィギュアを見ながら、上ではRPGをしなくてはならないのですから、
とっても忙しいゲームです(笑)。 でも、それがとっても面白いのです。




バトルを少し進めます。
今度はアタッカーを使用してみましょう!

ゴブリンの残り体力は6ですので、この攻撃さえ決まれば、12ポイントのダメージが入りますので、わたしの勝ちです!
ちなみに今作からは『ミス』が入るようになりましたので、必ずしも目に見えている結果通りになるとも限りません。
そういう意味では、前作よりは、少し難しくなったかもしれませんね。




フィギュアを4体挟んでおりますので、アタッカーで4回分の攻撃となります。
おっ! クリティカルが出ましたので、ダメージが2倍に上がり、『6』の数値が出ました!!

コレで合計で15ポイントのダメージが入り、HPが残り6であったゴブリンをオーバーキル致しました。
リバクエの醍醐味は、まさにコレでして、この大ダメージを与える瞬間が快感なのです(笑)。




はいっ、勝利致しました!
リバクエ初心者の場合、少し難しく感じてしまうかもしれませんが、慣れればすっごく簡単で面白いですよ!
わたしも前作を初めてプレイした時は、下でオセロをやりながら上でRPGバトルをし、その目まぐるしい忙しさに、
最初は戸惑いましたが、慣れれば、今のようにサクサクサクッとプレイ出来るようになりました!




リバクエは本当にハマるゲームですので、RPG好きな方にも、オセロ好きな方にも、タクティクスオウガ好きな方にも、
ファイナルファンタジータクティクス好きな方にも、頭を使うのが好きな方にも、とにかくオススメしたいゲームです!!

何かご不明な点などございましたら、ぜひお気軽にコメントを! いつでもお待ちしております。


関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
リバーシクエスト2 (Oneに移植予定)
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン