色々と落っこちまくった日

『How to Survive: Storm Warning Edition』の続きをプレイ。

今日はDLCをクリアしてしまう予定でしたが、不具合も多く、バタバタしただけで終わりました。
プライベート・ゲームにフレンド様をお呼びしているのに、まったく見知らぬ方がロビーに入って参りました。
タイトル画面へ強制的に戻されるクラッシュは良くある事ですが、こんな事は初めてでした。

それが何度も続くと、さすがに気持ちが悪くなり、自らゲームを終了致しました。
ロードし直したら、プライベート・ロビーが、再びきちんと『プライベート』の役割を果たし始めました。
ホッ、良かった……フレンド様を招待しているのに見知らぬ方が代わりに来るとか、不気味過ぎます。




さて、今日はゲームが落ちたり(クラッシュ)、ゾンビが落ちて来たり、フレンド様が落っことされたり、
色んな物が落ちまくった日でした。

上の画像は、セーフ・ルームでの戦争の時に、なんと上からゾンビ達がダイビングして来た瞬間。
セーフ・ルームの壁と扉は頑丈ですが、天井は隙間だらけですし、全然セーフではないことが証明された
瞬間でもございました(笑)。

オマケにフレンド様はアイテム欄を開いていた為、頭上に降って来ていたゾンビに気付かず。
志村、上っ!! 上ーっ!!!

----------------------------------------------------------------------------------------------

今日はタンクが2体同時に登場し、ビックリさせられました!
タンクの声は聞こえておりましたので、近くに居るとバレバレでしたが、まさか2体だったとは!!

わたしが最初にタンクを撃ちましたので、どうやらターゲットはわたしに決まったようです。
わたしが2体のタンクに追われていたら、フレンド様がタイミング良く電気の銃でビリビリして下さり、
タンク達の気を逸らして下さいました。

ナイス協力プレイ!
Co-opでプレイしている事を、うれしく感じる瞬間です♪




オレンジ色のパンツを穿いていようが、タンクは最早わたし達の敵ではございませんので、
2体とも早く片付きましたが……フレンド様が、殴られた際に変な場所に落っことされてしまいました。

一度落ちたら、もう上がって来られないような場所でした。
せっかく上へ上へと歩き、目的地の近く(山頂?)まで行くことが出来ておりましたので残念でしたが、
わたしも一緒に下へ落ち、フレンド様を蘇生し、そのまま2人でさらに下へとダイビ~ング!!




しかし、その下には雑魚ゾンビの群れが待ち受けておりました。
フレンド様が作戦を練ろうとしていたトコロ、ゾンビ大好きっ子なわたしは、一足お先にさらなるダイビングを(笑)。

『どうします?』

『そんじゃ、行って来まぁ~~す。

『えっ?』

オラああああ~っ!!!!

<ゾンビ無双中の日向さん。>

『容赦ねーっ! 日向さん…なんて恐ろしいコっ!

にっひっひっ、まっかせなさぁ~い。




静止画像では伝わり難いかなと思いましたので、動画もございます。
ゾンビ達を倒してもエネルギーが有り余っているわたしは、倒した後も、まだ走り回っております(笑)。

[広告] VPS



関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン