溶岩島の織姫と彦星

『How to Survive: Storm Warning Edition』の続きをプレイ。

DLCの最後の島、溶岩島に辿り着きました。
そのおかげで今日は実績が2つも解除されて、満足気分です♪
今日は2回もタイトル画面に戻されたり、何回もゲームがフリーズしましたが、それでも満足です。

この画像は、電気系の銃を使用し、敵を8体いっぺんに倒す実績を解除した所です。
この実績もまた、説明が間違っておりました。 8体連続にではなく、8体同時にが正解です。




なかなか楽しい銃ですが、フレンド様が使用なさると、良くわたしまで一緒にビリビリになります(笑)。
かなり離れていても、一緒にビリビリになります。 これでもかってなぐらい、一緒にビリビリになります。
よっし、敵と一緒にビリビリになる係と、崖から落ちる係は、わたしが引き受けました!!

----------------------------------------------------------------------------------------------

溶岩島ですから、あちこちが溶岩だらけで、通ることが出来ません。
通る為にはファイアプルーフ・ブーツを作り、溶岩の上を渡らなければならないらしいのですが…
2人居るのに、最初に作れるのは一足のみ………さて、どうするか?

余談ですが、このブーツ、絶対に歩く度にガッションガッション音がしていると思いませんか?
フレンド様には否定されましたが(笑)。




とりあえず、ホストであるわたしが装備し、溶岩の上を渡り、ドクター・ミラーに話し掛けました。
その後、来た道を戻るのかと思っていたら、ドクターはさらに北の方へと向かって行ってしまいました。
そして相変わらず、ブーツは一足のみ………フレンド様は渡ることが出来ません。

どうしようかと悩んでいたら、フレンド様が一言。

『こっちに渡して下さいな。』

ああっ!! そうか!! その方法がございましたね! すっかり灯台下暗しでした。
さっすがフレンド様! 頭ったま良い~!!

向こう岸に居るフレンド様に、ブーツをブン投げて渡す勢いで、アイテム欄からコッソリお渡し致しました♪
コレでフレンド様も、無事に渡ることが出来ました。 良かったx2。




ちなみに肝心の2足目ですが、その後に作ることが出来ました。
溶岩島の後半では、どうしても2足必要な場面が何度もあり、co-opでプレイしているなら必須なのです。

それにしても、この島では作業服を着たゾンビが多いからか、布のアイテムが大量に手に入ります。
布が現在、200個近くあるのですが、薬草さえあれば、包帯が作り放題です。

DLC島に来てからは、色々と変化があり、面白いです。
あのタンクでさえも作業服を着ており、なんとパンツがオレンジ色です!




序盤の頃は、あのヤバそうなタンクの声を聞いただけでビクビクしておりましたが、
今では、わたし達はプロの生存者ですので、『ああ、またか』程度の扱いになりました(笑)。

タンクよりも、宇宙服を着た普通サイズのゾンビの方が、倒すのが少し面倒です。

関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
リバーシクエスト2
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン