マイナーなゲーム

カラオケ系の『The Voice』、Kinect系の『Just Dance Disney Party 2』を入手致しました!
どちらも無料でしたので、とてもラッキーでした♪

一応、『The Voice』の方がメインですので、記事のカテゴリーはそれにしておきます。
先にプレイするのも、そちらにしようかなと考えておりましたし。

マイナーの中のマイナーなゲームですので、そちらの方が、早く情報などが必要かな~と…。
ゲーム雑誌でも発表されない、E3でももちろん発表されない…日向さんは、そんなゲーム達の味方(?)です!




さあ、いよいよ、わたしのブログが本領を発揮する時がやって参りましたね!
こんな日が早く訪れることを、わたしもずっと夢見ておりました(笑)。

----------------------------------------------------------------------------------------------

わたしの以前のブログの読者の方々は、もうすでにご存知かと思いますが……
わたしは、どうせブログに載せるのなら、どなたもご存知ないような、珍しくてマイナーなゲームを
多く載せたいという想いがあり、そのようにして珍しいゲームをサポートして参りました。

この新しいブログでも、そういった方針は変わりません。
『まだまだ、世の中にはこんなゲームが埋もれているよ!』という情報を発信するだけでなく、
他のブログでは見つけられないような何かを載せる事に、価値や意味などもあると思うのです。

もちろん、マイナーなゲーム専門ブログという訳ではないのですが………。
やはり、ブログを運営するのでしたら、少しでも人様のお役に立つ事がしたいと思います。
世界中のXboxゲーマーの方々にとって、わたしが一番お役に立てる方法といえば………
やはり、どなたもご存知ないようなゲームの情報を載せる事かなぁ、と………。

上手く伝えられませんが、わたしにしか出来ない事を、大切にして行こうと思います。
多少は悪用されても、実績リストの和訳や、実績解除ガイドも、今後も続けて行きたいと思います。

さて、JDシリーズは割と有名ですが、ディズニー系のJDは、多分マイナーな方だと思います。
『The Voice』なんか、キング・オブ・マイナーですので、取り扱うのはわたしのブログが世界初でしょう。
この2つのゲームの実績解除ガイドも作成する予定ですので、どうぞお楽しみに…。




一応、箱の中身を公開しておきます。
ゲームと、USB式マイクが一つ、それからマイク用の小さな説明書が入っておりました。

外の箱の大きさは、普通のXboxゲームの初回限定版の箱と同じようなサイズでした。
マイク同梱版を選んだのはわたしですが、やはり、置き場所に困るサイズですね(笑)。
ちなみに、マイク無し版(ゲームのみ)、マイク1本のみ同梱版、マイク2本同梱版がございます。

一応、他のカラオケ系のゲームを購入した時に付属されていたマイクが何本もございますが、
念には念をと思いまして、マイク1本のみ同梱版を選んでみました。

『Lips』というゲームのマイクが対応しているかどうか、わたしも気になりますので、それも試す予定です。
どうせなら、ワイヤレスのマイクでプレイしたいですからね!

関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

あるへ様、こんばんは。
ご心配して頂き、どうもありがとうございます。

ネット上に何かを載せている以上、どこかでそれを盗られてしまう事は、
確かに仕方のない事だと、わたしも頭では解っているのですが……
ただ、一般的な良心は、もっと持って頂きたいですよね。

文章自体はご自身でお考えになるものですから、著作権はその文章をお考えになった方にあると思います。
リンクは不要なのですが、せめて引用元を記載したり、コメントぐらいはするのがマナーだと思います。
そもそも、引用する前に、まずは許可が必要だと思います。

ですが、残念なことに、マナーが無い方々の方が多い世の中と現状です。
人の努力を盗むのはとても簡単な事で、とても悲しい世界ですね。

こんにちは~

か、カラオケ……はて、私が美声を封印してから何年経つだろう……。
マイナー・オブ・マイナーゲーの攻略は確かに貴重ですね。
言わんとしていることはちゃんと伝わりました。

ただ、攻略記事や解説の悪用は確かに心が痛みますね。
個人的にはそれも仕方ないこととは思っています。どのような悪用のされ方をしたのか存じませんが、大きなサイトに情報が集まった方が探す方としては非常に便利ですし、短い文章を参照するためにいちいちリンクを辿るのも面倒ではあります。

これも個人的な感覚に近いのですが、攻略とはやはりゲームあっての情報であり、ゲーム制作会社が作ってくれたゲームがなければ攻略記事は成り立ちません。
ある意味二次創作のようなもので、これら攻略記事の価値はゲーム制作者に帰属するんじゃないかと。

そう考えると、記事を書いて生計を立てているわけでもないし、あくまでも受け取り手である私たちには攻略記事の著作権のようなものを主張することは出来ないんじゃないかと思います。

つまり悪用された場合、ぐっとこらえて相手の良心に訴えるくらいしかない現状ですね。

非情な意見だとは思いますが、あくまで個人的な見解で、日向さんの心情もわかっているつもりです。
やっぱりイラっとくるだろうし、夜も眠れぬほど心苦しくなるんじゃないかと思います。
せめて、どこどこで拾ってきた情報によると、などと伝聞の書き方や、情報元提示のフォローが欲しいですね。

私のブログの場合、(まだ悪用されているのを見たことありませんが)特にやかましく言うつもりはありません。むしろ共有の意思で勝手に独り歩きしててもまぁいいかなぁという感じです。
私としては、誰が見つけたか、というよりもその情報そのものが役に立つか、が大事ですので。
リンクくらい貼ってくれたら嬉しいですけどね(笑)

日向さんの場合、これからマイナーなゲームが増えていくと思われるので、私よりもそういう状況に陥りやすいかもしれませんね。
自分だけのブログ、自分だけの攻略法……大変素晴らしく尊敬していますが、そこに拘るあまり健康(とくに心の部分)を害しないか心配でもあります。

情報を引用する際に情報元を明かしてもらうとか、コメントに一言いれてもらうとか、自分の発見した情報が外に出ていった場合のフォローなんかも考えておくと、ガチガチにガードするよりも楽なこともあるかもしれません。

月並みな言い方ですが、「気楽に行きましょう~♪」
いつかこの言葉が胃の腑に落ちて割り切れる日が来るのをお待ちしています。

……まるで情報搾取賛成のような物言いですが保身のために申し上げておきますと、私はそんなことしませんしできません(汗)

では、長文失礼しました。またきまー
インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン