インセイン攻略【WAR MACHINE】

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

今日は『ヘッズ・ダウン』という新モードでプレイしてみたかったのですが、まだ時間的に開始されておりませんでした。
残念でしたが、明日のお楽しみという事で。

さて、今日も無事にフレンド5人組が揃いましたので、久しぶりのウォー・マシーンへ行ってみました。
開発プレイリスト以来ですので、難易度インセインでクリアするのは、今日で初めてでした。

台湾のフレンド様は、良く『指示待ち』状態である事が多いのですが、他のフレンドの方々はいかがでしょうか?
軍師型エンジニアであるわたしからの指示があった方が、戦い易いモノなのでしょうか……?
しかし、その場合は全員がVC出来ないと、ちょっと無理な気が致しますが…。

わたしは、確かにスクワッドの中では、中心的な存在ではありますが、それはリーダーとは違うと思います。
ですから、指示なんかを待たなくとも、自由な気持ちでゲームをお楽しみ頂きたいと思います。
何かあった時には、みんなでお互いの助け合いをすれば良いのではないでしょうか。




今日はお部屋の中を拠点とした為、狭っ苦しかったですが……例えどんなに狭くとも、とりあえずは一家5人、
屋根も壁もある中で、全員が無事に暮らして行けるスペースが、ギリギリございました(笑)。

今日のわたしの課題は、『如何にみんなの邪魔にならずに、狭い空間内でリペアし続けられるか』、でした。
画像で一目瞭然ですが、いつもよりも小さくうずくまっておりました(笑)。

----------------------------------------------------------------------------------------------

バリアーは、このように設置しておりました。
敵が、両サイドにある塀から間違いなく飛び越えて来ると思いましたので、このような感じにしてみました。
あと、ずっとお部屋の中に居てはストレスが溜まるのではないかと思い、一応、この外のスペース内でも戦えるようにと、
色々と気を遣いました。

左右にある2つのバリアーは、味方が近付いた時に消えたりしないようにと、あえてレベル2のままで残しておきました。
この左右の塀は、仲間達がカバーする為にご利用なさる事は間違いナシでしたので…。
レベル3~4のバリアーですと、味方が近付いた際には消えてしまいますからね!

見え難いですが、デコイは2つで、左右の壁際に1つずつ設置致しました。
ど真ん中に設置しなかったのは、2つのバリアーの脚が、攻撃の際に邪魔になると思ったからです。
ちゃんと様々な事を考えて設置しているのですよ、にっしっしっ。

案の定、右側のデコイは大人気でしたが、左側はあまり……。
それでも、敵は左右から攻めて参りますので、何かあった時の事も考えて、こうしておいて良かったと思います。
何より、スカウトのフレンド様がパワーを拾いに行かれる際には、やはり集め易い方が良いでしょうし。




拠点には、所狭しと、ウェポン・ロッカーが、今日はなんと8つも設置してありました(笑)。
ヘビー・ウェポン大好きっ子でいらっしゃる台湾のフレンド様は、きっと大喜びであったに違いありません。

狭いエリアですので、万が一キャリアーに攻め込まれた時の事も考えておりまして、その場合には必ず
ウェポン・ロッカーが一気に数個は破壊されるでしょうから、今日はちょっと多めに設置しておいたのです。

コレだけございますと、ヘビー・ウェポン類をストックしておく為だけでなく、他のみんなも遠慮無くご利用出来ますね!
スナイパーのフレンド様も、最近は、ご自身の銃の弾を、ウェポン・ロッカーでチャージなさるようになったみたいですし♪
遠くにある弾を取りに行かれるよりも、はるかに便利かと思いますし、弾の取り合いにならずにも済みます。




拠点の右側からの視点です。
キャリアーに攻め込まれた時の事などを考えまして、念の為に、拠点の奥にもMGセントリーを2つ設置しておきました。
階段の近くに設置しておきますと、敵がお部屋の出入り口まで攻めて来た時に、きちんと上から攻撃してくれますよ♪

ただ、左側にあるMGセントリーは、階段の近くには設置する事が出来ませんでした。
左側は、良く仲間達が通る為、何かあった時、移動の邪魔にならないようにと、あえて柱の前に設置しておきました。

目の前にあるタレットは、わたし用でもあったのですが、最後の切り札用でした。
今日はタレットは2つしか取り出しませんでしたが、拠点がとても狭い為、それで良かったと思います。
3つ目を出す余裕は、もちろんございましたが、それですと置き場所に困りますし、みんなの移動の邪魔になりますので。




拠点のスペース的に、今日はウェポン・ロッカーをレベル4にする事は、ちょっと無理がございました。
8つウェポン・ロッカーの内、3つほどはレベル4にしておいたのですが、その結果、余計に狭くなりました(笑)。

レベル4にアップグレードしますと、壁際にくっつけて設置する事が出来なくなってしまいますので(武器が取れません)
壁際から少し離して設置する事になりますが、そのせいでギュウギュウ詰めになりました(笑)。 せ、狭い~っ!!!
『キャリアーにココまで攻め込まれたら、もう絶対に全部破壊されるぅ~!!』…と、内心ハラハラしておりました。




どうしてもキャリアーに攻め込まれるかもしれない世界線の可能性に怯えている日向さんは(笑)、最後の防衛線として、
バリアーを余分に2つ設置しておきました。 この2つのバリアーは、最初はレベル2のままで残しておいたのですが、
外側のスペースに設置してあったレベル2のバリアーが、スワーマックのミサイルに破壊されてしまいましたので、
仕方なく拠点の中のレベル2バリアーはそちらに回し、こうして新たにバリアーを取り出したのでした。

わたしの心配のし過ぎで、この2つのバリアーはまったく不要でしたが、まあ、念には念をと……。
拠点の奥には、何と言ったって、最後の切り札であるウェポン・ロッカーが、8つもございますからね!




階段の下では、こうなっておりました。
とにかく狭い為、セントリー類やタレットを設置出来る場所が………(笑)。

左側にはショック・セントリーとMGセントリーが1つずつ。
それらの後ろ側から、スナイパーのフレンド様が狙撃なさっていました。
台湾のフレンド様は、セントリー類の前にある壁際にカバーしながらのサルヴォ撃ちでした。

右側にはタレットとMGセントリーを設置しておきました。 タレットは、スカウトのフレンド様用です。
タレットは、最初は左側に設置しておりましたが、そこですと敵の攻撃がモロに当たって痛かったのだそうです(笑)。
まあ…そうでしょうね、敵は主に、右側から攻め込んで参りますものね…。

ソルジャーのフレンド様は、最初は右側の壁にカバーしながら戦っていらっしゃいましたが、最終的には階段の手前
中央で戦っていらっしゃいました。 後ろからずっと仲間達のコトを見守っていたわたしの目には、何だか彼が、今日は
肩身を狭くしているように見えましたので(笑)、上にあるタレットを階段下まで移動させ、無理やり空いていたスペースに
設置致しました。 コレで、彼もタレットでジャンジャン活躍する事が出来ました!




ゲーム前半では、スカウトのフレンド様のタレットに弾を込め続ける為、わたしは右側の階段でスタンバッている事が
多かったですが、ゲーム後半では、このように左側の階段でうずくまっている事が多かったです。
やはり、左側のセントリー類の弾の消耗が、一番激しいからです。

最近は、一部のボス対策にと、『ウェーブ50までにはデコイを3つ設置』パターンにハマっております(笑)。
スナッチャーやキャリアーが登場した場合の事を考えますと、デコイが3つあった方が、色々と時間稼ぎになるからです。
特に、わたしのデコイ達は体力100%アップ状態ですので、キャリアーの攻撃に、4~5回は耐える事が出来ますしね!
ウェーブ50では、3つ目のデコイを、外側に設置してある2つのバリアーの中央後ろに設置しておきました。




拠点の中まで攻め込まれるような事は一度も無く、今日はとても安全に全50ウェーブをクリアする事が出来ました!
いよっしゃあ~!!! 一家5人の命を、シッカリと護ったぞぉ~!!!

さあっ、明日からは、いよいよ、新モードのヘッズ・ダウンです! 楽しみですっ♪

関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン