インセイン攻略【RECLAIMED】

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

フレンドの方がしばらく留守ですので、しばらくはフレンド4人組で、淋しくパブリックへ行く事になります。
もう、この時点で、すでに嫌な予感が致します(笑)。 パブリックでは、マトモな方が少ないですもの…。
悟空ーーーー!!!! はやくきてくれーーーーっ!!!!

さて、今日はローカスト・ドローンズ・パックを2つ購入したのですが、2つ目で レジェンダリーが2枚も出ました!!
わあ~っ!! ローカスト・ドローンは2枚目でしたので、めでたくスクラップとなりました♪
レジェンダリーが2枚一緒に出る事もあるのですね! 驚きました。




今日はギアーズ側のサーバーの調子が元に戻ったようでした。 良かったです。
早速、留守中のフレンド様の代わりになる5人目の戦力となる人物を求めて、パブリックへと出向きました。
見知らぬエンジニアの方と一緒になりました。 わたしもエンジニアのまま、しばらく様子を伺っておりましたが、
その方が一向にクラスを変更なさる気配がございませんでしたので、仕方なくわたしがソルジャーに変更致しました。
しかし、コレが間違いであったのです……やはり、見知らぬ方にエンジニアとスカウトだけはお任せ出来ません…。

まず、バリアーを変な場所に設置していらっしゃいました。 この時点で、『もうダメかも』と、わたしは思いました。
『女の勘』とは鋭い物で、コレが結構当たる物なのです。 まだウェーブ1~5なのですし、バリアーを設置した後は、
ずっとファブリケーターの横に突っ立っていないで、他のみんなと一緒に戦えば良いのに、突っ立ったままでした。
あと、みんながサルヴォを持ってウロウロしているのに、ウェポン・ロッカーも取り出さずにタレットばかり取り出します。
『あっ、もう完全にダメだな』と思っていたら、ゲームがイキナリ終了致しました。

ホストであるフレンド様が、ゲームから抜けて下さったのです。 良かった……(笑)。
そして次のゲームへ。 なんと、また同じエンジニアの方と一緒のスクワッドになりました。 笑ってしまいました。
その方にエンジニアはお任せ出来ませんので、わたしはクラスをエンジニアに戻しておきました。
そしてゲームが開始と共に、またフレンド様が、みんなを連れて抜けました。

そして3度目……またまた同じ方と一緒のスクワッドになり、わたしはさすがに気マズく感じました(笑)。
『エンジニアをやって欲しくない』という気持ちが通じたのか、その方がようやくクラスを変更なさったのですが…
さすがに一気に4人で抜けられる事が2回も連続で続きますと、原因はマップでも何でもなく、自分自身であると
お気付きになって下さったようで、気を利かせてゲームから抜けて下さいました。

それは別に良いのですが、また振り出しに戻ってしまいました。
やれやれ…疲れましたので、今日はもう、このまま4人でプレイする事に致しました。
しかし、ウェーブ13でフレンド様のフレンドの方が助太刀に来て下さいましたので、とりあえず5人にはなりました。

今日はリクレイムドが出ました。 わたしの好きなマップの一つです。
まだ改良点はあるとは思いますが、とりあえず同じように設置して行けば、50は楽勝ですよ♪

----------------------------------------------------------------------------------------------

ファブリケーターは、マップのどちら側でも大丈夫です。
わたしはマップの向こう側が好きなのですが、みんながやり慣れているであろうと思われるコチラ側に設置致しました。

ヘビーの方がファブリケーターでカバーと攻撃をしていらっしゃる場合は、とても気を遣ってしまいますよね。
サルヴォで攻撃をなさっている最中に何かをファブリケーターから取り出しますと、高確率で自爆となるからです。
ですので、わたしはいつも、サルヴォでの攻撃が一旦止むのを待ってから何かを取り出しておりますが、
急ぎの用事もございますので、待っていられない場合もございます。

それだけでなく、COGタグ化している仲間を蘇生するタイミングにも気を遣わないと、やはりサルヴォでの自爆が…。
でも、緊急事態には待っていられませんし、ココら辺のシステム、どうにかなさって頂きたいですよね…。

エンジニアとヘビーは、お互いに気を遣い合わなくてはならないと思うのです。
エンジニアがファブリケーターの隣に立った場合には、きっと何かを取り出すのだと見なし、サルヴォでの攻撃を
一旦止めるなどの配慮が必要です。 チーム戦なのですから、そういったチームワークも大事なのです。




最前線は、こうなっておりました。
左側の小屋のバリアーは、後に追加した物です。 序盤では不要ですので、最初は設置しなくても問題無しです。
ウェーブ30ぐらいには、そこにもバリアーがあった方が良いかもしれません。

元々、そこにバリアーを設置したのは、スナイパーのフレンド様が、すぐ右側で狙撃なさっていたからです。
彼がスコープを覗いている間、左側から敵が来たら困りますので、そこもきちんと塞いでおきました。
でも最終的には、画像右側にある2つのMGセントリーを護る為のバリアーとなりました。

デコイを設置する場所ですが、画像では中央に設置してありますが、それは仮の位置です。
本来は右側にある木の箱の裏に設置しておりましたが、その位置にはすでに壊れかけのレベル3のデコイがあった為、
ちょっとそれが破壊されるまで、レベル4のデコイを中央に設置していたという訳なのです。

画像のように中央に設置されたままですと、かなりの大ダメージを受けますので、右側に設置した方が良いと思います。
それに、ボスも右側から登場する事が多い為、やはり、右側の木の箱の裏に設置しておくのが良いでしょう。




今日もタレットは3つしか取り出しませんでした。
最初は、緊急用にと、スナイパーのフレンド様の為に設置しておいたのですが、ご使用なさっていないようでしたので、
少し下げて、わたしが使用する事になりました。 赤い車の目の前にあるタレットが、わたしの分のタレットです。

ファブリケーターの後ろ側にあるタレットは、そのファブリケーターでカバーしていらっしゃるヘビーの方が、
サルヴォと一緒に使い分けていらっしゃいました。

タレットとサルヴォを使い分けるなんて、なかなか珍しいですね!
わたしが今まで見て来たヘビーの方々は、ヘビー・ウェポン型か、タレット型かのどちらかでしたので、
一度に両方を扱うバランス型は、今回初めてお見かけ致しました。

ウェポン・ロッカーは、最初は全て『戦士達の控え室』 (拠点の一番奥の方) に設置してあったのですが、
ヘビーの方々が、ご自身のやり易い位置に持って行ってしまわれました(笑)。

もちろん、武器を取り出し易いように、ウェポン・ロッカーを扱い易い位置に移動させても構いませんが……
以下の画像のように、敵の攻撃をモロに受けまくる場所に設置されては、修理しなくてはならない物が増えてしまう為、
エンジニア側の負担も、どうかお考え頂きたいなと思いました。 他の物とは違い、ボスに攻め込まれた時以外では、
普通、ウェポン・ロッカーは無傷のままで、修理しなくても良いハズの物ですからね…。




拠点の右側は、このようになっておりました。 スカウトのフレンド様の為に、タレットを設置しておきました。
右側を護っている仲間は彼一人だけな為、ちょっと多めにセントリー類を設置し、そちら側の火力を安定させました。
ショック・セントリーが1つ、MGセントリーが2つ。 あと、階段のすぐ下にデコイ、その後ろにバリアーです。

わたしの場合、デコイの体力が100%アップするカードを装備しておりますので、バリアーの前に設置しております。
デコイの体力が100%なのですから、体力が普通であるバリアーの後ろに設置しては、意味が無いのです。

画像左側に見えている2つのウェポン・ロッカーは、わたしが台湾のフレンド様の為に、そこに移動させたのです。
彼が少しでも戦い易いようにと。

この位置ですと、あの木がある場所が壁になっている為、ウェポン・ロッカーに傷が付く事もございませんし、
きちんと『ウェポン・ロッカーが無傷でいられる事』を考えた上で、その場所に移動させたのでした。
台湾のフレンド様も戦い易くなり、一石二鳥です♪




最前線には、MGセントリーが3つ、ショック・セントリーが2つでした。
ショック・セントリーの1つは、どの画像にも写っておりませんが、ファブリケーターの右側にあるレンガの壁のような物の
右側に設置してありました。

最初は、MGセントリーは左側の2つだけであったのですが、後半にて、一番右側のMGセントリーも追加致しました。
少し火力が足りずに、デコイが毎回大ダメージを受けていた為、その一番右側のMGセントリーを追加した事により、
デコイの残り体力が安定致しました。

このマップは結構広い為、セントリー類に頼る事が多くなると思います。
その分、セントリー類に弾を込めに行くのが大変になりますが(笑)、まあ、それが広いマップのお約束です。




そんな感じで、今日も楽勝でございました♪
それにしても、インセイン攻略系の記事は、このブログをご覧の方々のお役に立っているのでしょうか…?
少しでも、新米エンジニアの方々のご参考になっておりましたら、幸いでございます。


関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
リバーシクエスト2
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン