ダイナーでランデヴー♪

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

以前、初めてダイナーでプレイした時に、フレンド様が『ファブは中に置いても面白いかも…♪』とおっしゃっていたので、
次回にダイナーが出た時には、ファブリケーターをキッチンの中に設置すると決めておりました。

しかし、5日連続でオールド・タウンが出てしまいまして、さすがにみんなでゲンナリ(笑)。
さすがに5日連続で同じマップは酷いですよね………という訳でして、ダイナーが出るまで、ゲームに入り直しました。

画像は、キッチンの中にファブリケーターを設置したいとおっしゃっていたフレンド様に、わたしがくっつているトコロ♪
ウェーブの合間、修理も何もする事が無い時には、こうしてフレンドの方々にちょっかいを出しに行きます(笑)。
いいじゃん、いいじゃん、くっつかせてよ~~~♪




難易度ハードコアではヌルイ為、キッチンの中にファブリケーターを設置する事で、難易度がちょうど良くなりました。
キッチンの中に設置した為に、今日は常に3方向へグルグルと回らなくてはならず、リラックスは出来ませんでしたが(笑)、
それでも、やはりエンジニアは、わたしにとって、マッタリ出来るクラスなのです。

----------------------------------------------------------------------------------------------

ダイナーは3方向から攻め込まれる構造ですので、それに合わせてバリアーなどを設置して行きます。
ダイナーの正面は、こんな風になっておりました。

出入り口の所にバリアー、左右にバリアーとMGセントリーが1つずつ。
後に、ショック・セントリーも設置しましたが、今日はパワーが足りず、左側だけで精一杯でした。
ファブリケーターをダイナーの中に設置しますと、エンジニアだけでなく、スカウトもパワー集めが大変になります。

今日はその為、パワーがあまり足りていない状態で、ファブリケーターがレベル4になったのも、なんとウェーブ40に
なってからでした……普段のプレイでは、ウェーブ30頃にはもうレベル4になっておりますが、今日は全然ダメでした。
わたしのエンジニアとしての要領が悪いのかなあと、ゲーム中ずっと悩んでおりました。

ダイナーの正面が一番スワームの出入りが激しく、この2つのMGセントリーは、かなりの数の敵を倒してくれました。
あと、ガラスの無い窓からガーディアンやジューヴィー、サイオンのドロップショットが入って来てしまいますので、
窓用に『ガラス』を取り出したいなと思いました(笑)。




ダイナーの右側は、見知らぬヘビーの方が護っていて下さいました。
今日はスクワッドにヘビーが2名様でしたので、ウェポン・ロッカー・ディスカウントのカードを装備して行きましたのに、
コチラの方はヘビー・ウェポン類を一切使用しておりませんでしたので、誤算となりました。

今日は結構な数のデコイを消費する事になりましたので、デコイ・ディスカウントのカードのままにしておけば良かったです。
うーむ、気を遣った事が、逆に自分を苦しめる事になるとは……。




右側の出入り口は、こんな感じでOKです。
左側の出入り口も似たような感じでしたが、左側にはスナイパーでしたので、デコイはもう少し遠くに設置致しました。




拠点であるキッチンの中は、こんな風になっておりました。
ウェポン・ロッカーが、全部で5つ。

今日はヘビー・ウェポンをご利用なさる方が、たった1名様しかいらっしゃいませんでしたので、
レベル3のウェポン・ロッカーのままで充分でした。




左側は、このようになっておりました。
コチラ側にはスナイパーしか居らず、スナイパー1人では敵が倒しきれず、良くデコイが破壊されておりましたので、
いつでも取り替えられるように、次なるデコイを側に設置しておりました。

火力が微妙に足りていなかった為、後に2つ目のショック・セントリーを設置しておきました。
最初はMGセントリーにしようかと思ったのですが、今日はパワーが足りていなかった為、
修理代がほんの少しで済むショック・セントリーにしたのでした。

画像右にあるタレットは、スカウトのフレンド様の為に設置しておいた物でしたが、彼はキッチンのど真ん中にある
カウンターの中へとお引越ししてしまいましたので、わたしのタレットとなりました(笑)。
でも今日は、まったく攻撃に参加する事が出来ませんでした。




今日は修理がとにかく大変で、いつものように、みんなのコトを視ている余裕はございませんでした。
普段でしたら、みんながどのように戦っているかをきちんと確認した上で色々設置するのですが、
ファブリケーターをチャレンジングな場所に設置した事もあり、今日はちょっと色々と精一杯でしたね。




でも、コレぐらいの忙しさでも、ちょうど良いなーと、わたしは思いました。
忙しい方が、燃えるモノがあるからです。 ちなみに長期戦も大好きで、長引けば長引くほど燃えるタイプです(笑)。

まだエンジニアは続けたいのですが、経験値2倍期間が終了してしまいましたし、もしかしたら、台湾のフレンド様が
ソルジャーの育成を一旦中止し、エンジニアにお戻りになるかもしれませんので、それでわたしのクラスも変わって参ります。
というか、『お互いに全然違うカードを装備して、ダブル・エンジニアをやってみたい!』と、台湾のフレンド様がおっしゃって
いた事もあり、しばらくはダブル・エンジニアが続く可能性もございます。

関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

愛暇さん、こんばんは。
お返事が遅くなりました、すみません。

なるほど、そうでしたか!
ダイナーの中で戦うのは初めてでしたので、
タレットを設置する場所には結構悩みました。
セントリー類にも結構悩まされましたねえ。

お気遣いありがとうございます。 Braaaaains!!!

Braaaaains!!!

ファブリケーターのレベルアップが遅かったのはパワーが足りていないから。
パワーが足りていないのはスカウトの稼ぎが悪いから。
だから日向さんが気に病むことはありません。

ウェーブ終了間際に集める私のスタイルでは
パワーが建物にそってドロップするこの配置だと
ウェーブ中に回収できる量が減ってしまうのです。

カウンターの中に移動したのも JD をフォローしやすい場所だと被弾するし、
この配置ではタレットでがんばると JD の仕事がなくなるためです。

ファブリケーターの位置がちょっと残念なだけで
日向さんはいつでもナイスエンジニアですよ。Braaaaains!!!
インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
リバーシクエスト2
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン