今日はマッタリお遊びDay

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

ああ~~~~、今日はとても久しぶりに、ゆっくり・のんびり、のびのびとホードを楽しむ事が出来ました。
今日は心が平穏なまま過ごす事が出来まして、いつもこうだと良いのになと願うばかりでございます。
心は平穏ですが、まだ元気が出た訳ではございませんので、テンションは低めのままでした。

フレンド4人組+見知らぬソルジャーの方が1名様のスクワッドでしたが、他クラスのお仕事の余計な手出しもなさらず、
きちんとソルジャーとしての、ご自身のお仕事のみに集中なさっておられ、久しぶりに普通のマトモな善良的プレイヤーと
一緒のスクワッドになりました。 いつもこうだとうれしいですし、心が疲れてしまわずに済みますよね……。

わたしは、その時のスクワッドの編成に合わせてスキル・カードを入れ替えておりますが、皆様はいかがでしょうか?
今日はスクワッドにヘビーが一人も居なかった為、ウェポン・ロッカーのディスカウントのカードを外しました。
代わりに、全ての物が10%オフのカードを装備して出陣致しました。

おおっ、いつもは2,000パワーのバリアーが、1,800パワーだぁー!!
バリアーが安い事は、意外にも愉快な事でして、 今日は無駄なほどバリアーをたくさん出しました(笑)。
ちょっと調子に乗り過ぎてしまったかなと思いましたが、バリアーがたくさんございますと、破壊されてしまった時に、
すぐ近くにスペアが設置してある為、すぐに新しいのと交換が出来、エンジニアにもフレンドの方々にも便利でした。




ただ、わたしの場合、デコイの体力100%のカードを装備している為、下手に壊れ易いバリアーなんかを出すよりも、
デコイを設置しておいた方が立派なバリアー代わりにもなる為、やはり、バリアーは大量には要らないなと思いました。
今日は、日向さんのマッタリお遊びデイ(違うやり方で試行錯誤をする日)という事で(笑)。
いつも同じ戦法では、マンネリ化してしまいますものね!

それにしても、最近はずっとインセインばかりで、インセイン慣れしている為、ハードコアのホードは楽勝過ぎて
つまらないと言いますか、物足りないのですが、まあ戦場が安定しているのは良い事ですよね。 今日も楽勝でした♪

----------------------------------------------------------------------------------------------

今日は望んでいた通り、インパクト・ダークのマップが出ました。
初期マップの一つ、『インパクト』を夜のステージにしただけのリメイクなマップですので、プレイし慣れております。

プレイし慣れているマップでも、真夜中っぽい時間帯ですので、暗くて先があまり見えません。
ドローンのような色の濃い敵は、闇と同化し、ちょっとしたカモフラージュ効果になり、新鮮に感じました。




今日は、こんな作戦を試してみました。
『バリアーの長さが足りない時の隙間は、デコイで埋める大作戦』。
横幅が広過ぎてバリアーが1つでは足りない時は、普通はバリアーを2つ並べたりなどして設置するのですが、
わたしの場合、デコイを設置した方が立派なバリアーにもなりますので、とりあえず今日はこんな感じでやってみました。

いつも思いますが、レベル4のデコイの存在は、本当に頼もしいなぁ~。
バリアーが無い場所にて、デコイのみが設置されてある状態で、まだ敵が少し残っている中でデコイを修理する時は、
いつもデコイの後ろに隠れながら修理しております(笑)。 太郎さん、わたしを護ってくれーっ!!




あと今日の反省点は、インセイン慣れしてしまっている為、前線を下げ過ぎて物を設置してしまった事でしょうか。
拠点ではもう、バッチリと準備が整っておりまして、ボス戦ウェーブの時のみに、せっかくですから、みんなに拠点まで
下がって来て頂きたかったのですが(タレットもたくさんご用意しておりましたので)、ハードコアは楽勝なせいか、
今日はほぼどなたも下がって来て下さらず(笑)。

大抵の場合、ボスは拠点まで辿り着けぬまま遠くで倒されておりましたので、もう少し前の方にMGセントリーを設置しても
良かったかなぁと思いました。 キャリアーが登場した場合、どうせ色々と破壊されてしまうだろうなと思っておりましたので、
念の為に拠点の周りをシッカリ・ガッチリと固めておいたのですが、今日はそれが必要なかったっぽいです。

せっかく、ウェーブ49ではフレンド様にお手伝い頂き、セントリー類を色々と拠点の方まで下げて頂きましたのに、
今日はそれが特に必要なかった為、無駄なお仕事をさせてしまいまして申し訳なかったです。

でも、準備が整っていた方が、後に、もしピンチになった時でも困りませんし、拠点をガッチリと固めておいた事は、
決して間違ってはいなかったとも思います。 念には念を、という事で。

最終的には、みんなが無事に生き残っており、楽勝であったならば、まあ何でも良いのかもしれませんね(笑)。

関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
リバーシクエスト2
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン