2月のアップデート情報

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

今日はなんと、2人しか揃いませんでした。
パブリックのインセインへ行ったら、仲間が見知らぬ方々3名様という事になりますが、この時点ですでに嫌な予感。
そして、予感は的中したのでした……不満が多い為、プレイ日記は追記の中に隠しておこうと思います。

余談ですが、このブログを始めてから半年以上が経ち、 最近は、このブログにも読者の方が増えて参りました。
なるべく、見て下さる方のご参考になるようなお役立ちブログでありたいという気持ちもある為、最近はギアーズでの
他プレイヤーへの不満の記事ばかりで、申し訳なく感じております。 また、フレンドの方々との楽しい思い出を残して
おきたいのに、それ以上に迷惑プレイヤーな方々への不快感が上回ってしまい、わたしとしても、とても残念です。
わたしはまだまだ未熟者で恥じ入るばかりですが、そっと見守ってやって頂けましたら幸いでございます。

画像は、今日の面白かった(変な)場面。
見知らぬ方が、しゃがんだ状態のままでタレットを撃っていらっしゃったのですが、バグなのか裏技なのかは存じません。
ファブリケーターを宙に浮かすやり方もあるようですし(実際に目撃)、まだまだ色んなバグやら何やらがございますね。




さて、4.8GBもある2月のアップデートが配信されました。
新マップが2つ追加され、またまた経験値2倍&獲得クレジット20%アップの期間がやって参りました!!
新マップは『インパクト・ダーク』、そして『ウォー・マシーン』の2つですが、インパクト・ダークはただのリメイクですね…。
すでにある『インパクト』を夜のステージに変えただけのマップですので、早くも公式フォーラムでは不満の嵐が殺到中(笑)。

あと、わたしの予想が当たっておりました。
2月10日より、バレンタイン・パックが配信されるようになります!!
キャーッ、ついにチョコレートやハート柄(もっと可愛いヤツ)の武器スキンが登場するかもしれませんね!!
イベントやバウンティーなんかもバレンタイン仕様になり、ディジーのような『新たに作成出来るキャラ』も登場致します♪

それから、今夏に、ホードのアップデートが配信されるそうです。
難易度『インコンシーバブル(意味: とんでもない)』追加、アイアンマン・モードの追加、レベル6のスキル・カードの追加、
今ある全5クラスのスキル・カードの種類の追加、新たな実績など、様々なアップデートが実施されます!
実績が追加されるという事は、まだまだギアーズからは解放されないのですね……(笑)。

なお、わたしはまだ、今作では対戦は行っておりませんので、対戦系のアップデート情報は載せておりません。
その他、ブラッド・ドライヴでの修正がいくつかあり、ホード・モードでもトリック・ショットのリボンが取れるようになったり、
スナイパー・ストライクのスキルがヘッドショット・バウンティーにカウントされなくなったり、様々な修正が入りました。
何かしらご参考になりましたら幸いでございます。

----------------------------------------------------------------------------------------------

今日はブラッド・ドライヴが出ました。
見知らぬヘビーの方々x2、そして見知らぬスカウトの方と一緒のスクワッドになりました。

その内のヘビーの一人は謎の行動が多く、良く戦いの最中に戦場をウロウロなさってダウンしていらっしゃいました。
サルヴォの弾も全て使い切ってしまいますし(ウェポン・ロッカーに入れておけば、弾が回復する事をご存知ないようでした)
すぐ隣にウェポン・ロッカーを置いて上げても使用済みのサルヴォを床に捨ててしまいますし、わたしがせっかくサルヴォを
3つ用意しておいて差し上げたのに全て無駄遣いしてしまいますし、もうその方に構うのはやめました。

もう一人のヘビーの方は、ご自身のキル・スコアを稼ぐ事しか考えておらず、また、わたしが設置した物をどんどん勝手に
自分の良いように(自分『だけ』が得をするように)移動させてしまい、大変&大迷惑でございました。




わたしは『仲間の為のエンジニア』ですので、仲間に出来るだけ被害が及ばないように、色々と設置しているのです。
また、全員が戦い易いようにも色々と設置しており、わたしに任せておけば、全員のスコアが15万前後になるのです。
全員が活躍してこそ、協力プレイなのです!!! それが、本来のこのゲームのテーマ: ブラザーフッドだと思います。

仲間達のコトも、常に良く観察しており、

・スナイパーはジューヴィーが来たらキツそうにしているから、近くにMGセントリーをにバックアップとして置いて上げよう
・ヘビーはブームショットなどの弾をチャージしたいだろうから、ウェポン・ロッカーを早めに取り出して上げよう
・あのソルジャーはグレネード型だから、デコイを設置し、一度にたくさんキルし易いようにして上げよう
・あそこに火力が欲しいから、次はあそこにセントリー類を置いて、それが破壊されないようにバリアーで囲もう

…など、様々な作戦を常に考えており、『みんながスムーズに協力し合いながら戦えるように』行動しているのに、
それを台無しになさるのが、身勝手な方々です。

今日は、その先程の身勝手なヘビーの方に対し、とても強い不快感を覚えてしまいました。
ものスゴく不愉快でございました。

火力不足でバリアーが壊され易そうな場所にMGセントリーを置こうと思い、一旦取り出しました。
しかしインセインですし、ウェーブ中は危険過ぎて迂闊に動く事が出来ず、仕方なくちょっとそこら辺に置いておきました。
別の場所で、もう一人のヘビーの方が使用中のタレットの弾が半分ほど無くなっておりましたので、そこへ弾を込めに行き、
戻って来たらMGセントリーが無くなっている、のパターンの繰り返しで、とても疲れてしまった上に、とても不愉快でした。

『あれっ?! ココに置いてあったMGセントリーは?!!』
…今日は一体何度、その台詞を口にした事でしょう。 わたしがバリアーを設置しても、ヘビーの方が勝手に動かします。
わたしがMGセントリーを設置しても、またまたヘビーの方が勝手にそれをどうでも良いような場所に動かしてしまいます。
あんなにもご自身のキル・スコアの事しか頭にない方を見かけたのは、初めてです。 マナーがまったくございません。
何度MGセントリーの行方を追おうと、LBを押してみても、もうすでに設置した物が色々あり過ぎて、どこへ行ったのか
まったく判らない状態で、大迷惑でございました。

バリアーはまだ良いとして、MGセントリーを勝手に自分の良いように動かす事だけは、とても不愉快でした。
コチラの画像で一目瞭然ですが、こんなどうでも良い場所にMGセントリーを設置しても、全然スクワッドの為になって
いないのですが………でも、わたしが動かしても、わたしが別の場所で修理を行っている間、またその方が余計な
手出しをしてしまう為、もう諦めました……。 しかも、その方と見知らぬスカウトの方はフレンド同士であったようで、
わたしが居ない間、2人で勝手に色々とファブリケーターから取り出したり、色々と設置なさっていらっしゃいました。
わたしはディスカウントのカードを装備しているのに……パワーが一気に減りましたし、大迷惑でございました。

どうしてパブリックでは、ご自身のお仕事をきちんとなさらない方々が多いのでしょうか?
パワーを拾わないスカウト、拾ってもデポジットしないスカウト、サルヴォを使用しないヘビー、何も取り出さないエンジニア、
スカウトよりも先にパワーを拾ってしまうソルジャーなど、『ハズレ』な方々が多く、とても疲れきっている日々にございます。
お願いですから、本当に本当に、ご自身のクラスのお仕事のみに集中なさって下さいませ………。




『ちょっと撃つのに邪魔だから』などの理由で、設置した物の位置を調整なさる事は、全然構いません。
しかし、設置した物を完全にどこか別の場所へ動かしてしまう行為は不愉快ですし、マナーの無い行為だと思います。
わたしの方がリアップ回数が多い上に、レベルもその分高いのですから、もう少し信用して下さっても良いのでは…?

エンジニアのお仕事はとても大変で、ウェーブ1の時点からすでにウェーブ10の事まで考えておかなくてはなりませんし、
そのようにしてわたしは仲間達に貢献(安心して戦って頂けるように)出来るように作戦を練っており、きちんと考えがあって
行動しているのに、それを全て台無しにされてしまいますので、当然ながら不快感を覚えてしまいます。

エンジニアはわたしなのですから、コチラから用事を頼まない限りは、全てわたしにお任せ頂きたいのです。
安心して背中を預けて頂きたいのに、パブリックではそれがまったく通じない方々が多く、とても困っております。
わたしのやり方ですと、ウェーブ30頃までにはファブリケーターもレベル4になっておりますし、まったく問題ないのです。
戦場で色々と好き勝手な事をされますと、エンジニア(わたし)の存在を踏みにじられたように感じ、とても不快に感じます。

わたしがエンジニアをプレイしていない時(他の見知らぬ方がエンジニアとしてプレイしていらっしゃる時)で、
どんなにその方の作戦に対し、『う~ん、その方法だと全滅するのでは?』という思いがあっても、絶対に余計な手出し
など致しませんし、それぞれのやり方にリスペクトを持っております。 でも、見知らぬ方々は、同じようにして下さいません。
わたしが手出しというか、エンジニアの補佐をする時は、フレンドの方々がエンジニアをなさっている時だけです。

そのヘビーの方が何度も勝手にどんどん動かすせいで、なかなか考えていた作戦も決行出来ず、本当に大迷惑でした。
オマケに、まだ使用中のタレットに弾が半分以上も残っていたのに、弾込めを急かされました。
いやいや、タレットなんかよりも、壊れ掛けのバリアーやデコイ(みんなの命綱)を優先致しますよ!
タレットは戦闘中でも弾込めは出来ますし、一番最後です。

こういう方が、『エンジニア疲れ』をさせるのです。
わたしはもう、フレンド4~5人組以外の時では、エンジニアでプレイしたくなくなってしまいました…。

オマケに今日はヘビーの方々が2名様でしたので、『1名様につき、ウェポン・ロッカーが3~4つあれば充分かな?』と思い、
早めにウェポン・ロッカーをたくさん取り出したのに、どちらのヘビーもタレットばかりで、まったくサルヴォなどをご使用なさらず…
もしかしたらタレット型のヘビーであったのかもしれませんが、この前のタイトル・アップデートで弱体化されてしまったタレットを
使用するよりも、サルヴォで戦った方がはるかに火力があり、スクワッド全体にとって有利
なのですが、そんな事さえも
ご理解していらっしゃらないご様子でしたので、もう疲れてしまいました。

さらに、ウェーブ20辺りで、見知らぬスカウトの方がゲームから抜けました。
フレンド様は、コレではイカンと思い、気を利かせてスカウトとして入り直す為に、一旦ゲームから抜けました。
しかしその間に、見知らぬスカウトの方が戻って参りました。 まさか、バウンティーを装備し直す為だけに抜けたのでしょうか…
もしかしたら、ネットのトラブルであったかもしれませんが、どうもタイミングが良過ぎましたので、恐らく前者の方なのでしょう。
コチラは、スカウトが居なくなった事から、『ああ、もうクリアは無理かもしれない…』と、絶望に陥ったと言うのに…。
本当に、このフレンド同士であるヘビーの方とスカウトの方は、身勝手過ぎます。 とても不愉快でした。
フレンド様の、せっかくのナイスな行動も無駄になってしまいましたし、本当に酷過ぎます!

今日のMVPは、もちろんスナイパーのフレンド様です。
ゲームから抜ける事は、とても勇気の要る事ですし、スカウトとしてゲームに入り直そうとした事は、とても潔かったです。
また、デコイ作戦(元は、そのフレンド様のアイディアなのですが)や、MGセントリー作戦を決行するのにお手伝い頂きました。
エンジニア一人だけでは設置が間に合わない為、複数取り出した物を、エンジニアが向かっている方向に一緒に持って行く。
これこそ、真のチームワークなのです。 どうもありがとうございます。 おかげ様で助かりました!!

関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン