インセイン攻略【GRIDLOCK】

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

早速、昨日成長出来たような気がしたエンジニアの腕前を試してみたくって、今日もエンジニアをやりました。
今日は2回もラスト・マン・スタンディングになってしまい、とても怖かったです…しかも、どちらもボス戦中でしたし(笑)。
ウェーブ20で一回、ウェーブ50で二回目となりました。 一人では非力なエンジニアですが、どうにか生き延びました。

それにしても、わたしやフレンド様がエンジニアをやりますと、みんなのスコアが安定して15万前後になります。
スクワッド内の戦力を、バランス良く分担出来ている証拠ですよね。 本来のホードの楽しみ方や遊び方は、
多分そうなハズだと思いますので…みんなで一緒に戦い、ブラザーフッドを築いて行くゲームのハズですから。




今日は4人組でパブリックのインセインへ。 グリッドロックが出ました。
見知らぬヘビーの方と同じスクワッドになりましたが、わたしのコトを殴ったりしない、普通の良心的なブラザーでした。
しかし、その良心的なブラザーは、パワーを勝手に使用してしまう為、またもやパワーが常にカツカツ状態な日でした。

わたしは常に、なるべく5,000~10,000パワーぐらいをファブリケーターに残そうとしておりましたのに…。
それは、ボス戦にて、イタリアのフレンド様がスナイパー・ストライクを少しでも使用出来るようにする為であったり、
『よっし、もうすぐボス戦だから、次はタレットを出そう!』という理由であえて貯金していたり、エンジニアは一生懸命に
頭をフル活動させながら、先の先の事まで考えているのに、それを台無しにしてしまうのが、パワーの無駄遣い行為です。
エンジニアには様々なコスト・ディスカウントがあるという事を、難易度インセインでもご存知無い方が多く、困っております。
公式フォーラムでも、同じような悩みをお持ちの方々が、多くいらっしゃいます。

無駄遣いのせいで、火力が欲しい場所になかなかMGセントリーを置けず、苦労させられましたが、幸いな事に、
そのブラザーは対戦の為にウェーブ30で抜けて行かれたようですので、パワーに少しずつ余裕が戻って参りました。
スカウトの方には、まったく非はございません。 無駄遣いさえ無ければ、常にぶるじょわでしたので。

どうりでいつも、『あれっ? さっきまで13,000パワーぐらいあったハズなのに…どうして362しか残っていないの?!』
という状態が、今日は何度も続いたのですね……最初は、わたしの要領が悪いから減っているのだと思っておりました。
しかし、パブリックでプレイしているという時点で、そういう最終的にはスクワッドを困らせてしまう行動を平気でなさる
ブラザーを抱えているかもしれないという事も、一応は計算の中に入れておりますので、今日も最小限の物だけで、
どうにかクリアする事が出来ました。 パワーがカツカツ状態な中でどうにかするのも、エンジニアの腕の見せ所です。

そのブラザーが抜けた後は、パワーも戦場も安定し始めました。 最終的に、MGセントリーは3つ設置出来ましたし!
わたし達は4人だけでもインセインはクリア出来ますが、やはり、途中抜けなどで一人でも減りますと、その分スクワッド
全体の火力が下がりますので、クリアに時間が掛かってしまうのが難点です。

そして、今日はウェーブ49で、スクワッドの唯一の高火力であったヘビーのフレンド様がゲームから落とされてしまい、
なんと、たったの3人(スナイパー、スカウト、エンジニア)というピンチの中で、ウェーブ50を迎える事になりました。
その時の様子の動画もございますので、攻略情報と共にお楽しみ頂けましたら幸いです。
プレイ日記を載せるついでに、今日もちょっとした攻略情報を載せておきます。

◆本日の『心配して損した』で賞◆

『うっ!! め、眩暈がする…っ!!!

『えっ?! だだだっ、大丈夫ですかっ?!?!

『日向さんのヒプノ・エンフォーサーで、グルグル目が回る~~~~。(←棒読み)
  あああああぁぁ~ぁぁああああぁぁぁ~~~~…。(←棒読み)


『………………。


本気で心配したのに!!! プンプンっ(笑)!!

----------------------------------------------------------------------------------------------

ファブリケーターの設置は、スポーン・ポイントの近くで大丈夫です。
ボス戦の時だけは奥(画像では右側)に引っ張って行き、通常戦闘の時には画像の位置への設置でOKです。

ウェーブ20頃までには、こんな感じになっていれば大丈夫です。
タレット3つ、ウェポン・ロッカー4つ、自分達を護るバリアーが2つ、太郎さん(デコイの名前)を護るバリアーが2つ、
MGセントリーが2つ、ショック・セントリーが1つ。 セントリー類は、お好みでミックス&マッチで大丈夫です。
火力が欲しい場所には、MGセントリーを。 ただ単に敵を足止めしておきたい場所には、ショック・セントリーを。

ヘビーの場合、サルヴォなどを取りに行くのが少し面倒かもしれませんが、グリッドロックでは、ウェポン・ロッカーを
もう少し奥(画像では右側)に下げておいた方が良いです。 キャリアーのパンチ、スワーマックのミサイルなどで、
すぐに破壊されてしまうからです。 下手をしますと、2ついっぺんに失います。

ウェーブ20以降は、スカウトの場合は、殲滅にはタレットを使用するのが良いでしょう。
ソルジャーの場合は、タレットの使用はウェーブ30以降からでもギリギリ大丈夫かな…。
アサルト・ライフルのダメージ100%アップのカードを装備しているならば、ですが。




拠点の左側は、こんな感じでした。
自分達を護るバリアーは、最低でも2つあれば充分です。 そんなに何重にも重ねる必要はございません。
2つの車がある場所の左右のスペースに置いておくと良いでしょう。

2台の車の真ん中にあるデコイは、余裕があれば、とりあえずはそこに置いておくと良いでしょう。
近くにお住まいの太郎さんに何かあった時の為の、緊急用影武者です(笑)。

バリアーを飛び越えて来るパウンサーやジューヴィー用、バリアーを破壊して進入して来るボス戦用でもあります。
あと、イタリアのフレンド様がデッドアイか何かに良く撃たれてダウンなさる事が多い為、それが少しでも緩和されれば
良いなと思い、そこに二郎さん(デコイの名前パート2)を置いたのでした。




上記の画像から、もう少し進んだ所に、太郎さんが置いてあります。
太郎さんの周辺に、スクワッド全員でグレネードでも設置しておけば、敵も倒せて一石二鳥!

太郎さんは、いつでも敵に大人気!!
コチラに向かって来ていたドローンが、ワザワザUターンしてそちらに向かうぐらいですからね(笑)。
そんな太郎さんは、一人ぼっちでは心配ですので、2つのバリアーで三角型にお家を作って上げると良いでしょう。

ちなみに、デコイの体力100%アップのカードを装備しておりますので、バリアーは1つだけでも充分なのですが、
インセインですし、ボス戦が迫っておりましたので、念には念をと思いまして、こういう風に設置致しました。




今日は昨日と違い、ほんの少しだけですが、わたしもタレットで戦闘に参加する余裕がございました。
修理や設置で常に忙しいエンジニアでも戦闘に参加出来る時って、やはり、戦場が安定している証拠だと思うのです。
もちろん、セントリー類に弾を入れに行く事を優先しておりますので、タレットを使用していられる時間は僅かなのですが…
それでも、タレットを使用している間は、とにかくデッドアイだけでも片付けておこうと、いつも努力しております!

インセインでの厄介な敵と言いましたら、やはり、デッドアイとブームショット持ちのサイオンですよね。
ドロップショットは、まだコロリンして避けられるから良いのですが、ブームショットは下手をしますと、
2~3人がいっぺんにダウンし、ピンチになりますので、要注意なのです。

ブームショット持ちのサイオンが、インセインでは、あまりにも的確にものスゴく遠くからヘッドショットを狙って来る為、
公式フォーラムにも面白い書き込みがございました。

『ヤツらは君の居場所を知っている。 必ず知っている。 何でも知っている。 君の昨夜の晩御飯さえも知っている。
などと書かれてあり、噴き出してしまいました(笑)。 昨夜のゴハンまで知られているだなんて、そんなの嫌だぁ~。




残りたった3人でウェーブ50をクリアした時の様子の動画です。
イタリアのフレンド様も、わたしやヘビーのフレンド様の普段のプレイの見よう見まねでサルヴォの使用を試みたようですが、
彼は普段、通常攻撃のみで戦い続ける勇敢なスーパー・ウォーリアーなお方ですので、サルヴォの扱い方には不慣れで、
せっかくそれでスワーマックを撃ったハズなのに自爆死し、一瞬にしてわたしの前でミンチになってしまわれました…。
最近とても仲良しさんですので、その光景がよほどショックであったのか、思わず小さく『ヒッ!』と叫んでしまいました。
待ってて!! すぐに助けるよっ!!

彼の蘇生に向かっている途中で一瞬立ち止まったのは、スカウトのフレンド様がイキナリ『危ないっ!!』と叫び、
一瞬『ビクッ!』となったからです(笑)。 ウェーブ50でのラスト・マン・スタンディングは、とても怖いですね!!


[広告] VPS


後に、一人ホードを久しぶりにやりました。
レベル上げが目的であったのではなく、ちょっとスカウトで色々と試行錯誤をしておりました。
テストのついでに、なかなかの経験値が手に入りましたので、また近い内にブログにて、その方法をご紹介致します。

画像は、日向さんの激レア画像。 ダメージ100%アップのショットガンで、ヘリを倒している瞬間です(笑)。
Co-op時では、絶対に見かけない光景ですね! 一人ホードの時は、やりたい放題でございます。
いつもの『インセインでの一人ホード』よりは、ずっと楽しいレベル上げの仕方でした!




この方法でしたら、一人ホードを『作業』とは呼ばなくても良いかもしれません。
インセインの時は完全なるロボット的『作業』ですが、今日テストしてみた方法ですと、もっと『ゲーム』っぽかったです。
楽しく『遊んでいる』という感じが致しましたので、また後日にブログでご紹介出来たら良いなと思います。

でも、その楽しさの大半は、イタリアのフレンド様が、スマホからポチポチとメッセージをお送り下さっていたおかげです♪
彼は、一緒にゲームをしていない時にでも、たくさん話し掛けて来て下さるようになりました。 うれしいなっ!!
本当にいつも、色々とお気遣いをありがとう、アミーコ!

関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン