ミンチになるのはもうイヤよ

『Gears of War 4』のキャンペーン・モードの続きを、co-opでプレイ。

難易度インセインのAct I Chapter 4にて、ちょっと詰まっております。
なかなかクリア出来ずに詰まったのは、プロローグでのタレットの場面以来です。

ファブリケーターについてですが、意外と知られていないようですので、ブログに載せておきます。
画像の赤い矢印の所にご注目です。 RBを押しますと、武器の場面に切り替わりますよ♪
ロング・ショットなど、普通には補充出来ない弾の補充が可能になります。




この場面では、ショック・セントリーがとても役に立ちます!
あの知らない間に背後までコロコロと転がって来ているトラッカー達を、一発で片付けてくれるからです!
右と左で2つ置けたら良いのですが、残念ながらパワーが足りず、1つしか置けませんので、バリアーで凌ぎます。

わたしは左側を、フレンド様は右側を防衛。
お互いに自分側のウェーブが片付いたら、お互いのカバーに入ります。 素晴らしいチームワークです♪
しかし、そんな素敵なチームワークがあっても、どちらかが死ぬと、全てパアになるのがインセインの恐ろしさです。
あと少しでクリアという所までイケるのですが、わたしがトラッカーによる背後での爆発に巻き込まれて爆死したり、
フレンド様がガーディアンのミサイルにミンチにされたりと、苦労が絶えません(笑)。

ガーディアンが2体出現し、トラッカー達も全て倒せた所までは進めるのですが、その先になかなか進めません。
ガーディアン達は良いのですが、わたしは大量のトラッカー達が恐ろしく感じます。
気付かぬ内に背後に回られてチュドーン → ミンチにされるの繰り返し。

とにかく、ガーディアン達とトラッカー達が出るまで、ショック・セントリーを護り切る事が、勝利への鍵だと思います。
ガーディアン達は問題無いのですが、トラッカー達だけは、味方NPC達が身代わりになってくれないと困ります(笑)。
ショック・セントリーは、戦場の守護神です! 有り難や、有り難や。 どうかわたし達をお護り下さいませ。

そうそう、今日もフレンド様がショック・グレネードの中に突進して行きそうになりましたが、中森明菜の歌
思い出してくれたのか、思いとどまって下さったようでした(笑)。 You missed "the shock"♪

関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
リバーシクエスト2
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン