おはぎちゃうわー!

『A World of Keflings』の続きをプレイ。

早くお菓子の王国へ行ってみたいのですが、DLCは順番通りにプレイした方が良いかなと思い、
まずは宇宙人の王国へ行くことになりました。

わたしが手に持っている、黒紫色の丸い物体……コレは『ダーク・マター』という素材なのですが、
それをフレンド様がおはぎなんぞと呼びましたので、とても面白かったです(笑)。




ダーク・マターを おはぎと呼んだのは、この広い宇宙のどこを探しても、きっとフレンド様だけでしょう。
『おはぎ?!』と思いつつ、とても気に入ってしまいましたので、わたしもおはぎと呼び始めました♪
…ダメだ!! もう、どの角度から見ても、おはぎにしか見えないィィィッ!!!

----------------------------------------------------------------------------------------------

こうしてまた、フレンドの方との貴重な想い出が出来ました。
今から何年か経ち、このゲームでの出来事を一緒に想い返す時はきっと、
『ああ、日向さんがおはぎを集めていた、あのゲームね!』と語り合うのでしょう(笑)。

さて、宇宙人の王国は、とにかくマップが狭かったです。
そして、狭い割りには大きな建物ばかりを要求されますので、空いている場所を探すのが大変でした。
もはや王国の見た目なんか気にしていられません……建てては押し、建てては押しの繰り返しです。




やはり、ムービー中の会話をきちんと見ていないと、ちょっとだけ困るかもしれません。
多分この『ネビュラ・パンダ』さんに人参を食べさせれば良いのではないかと思っておりましたが、
『マイクロチップ』の造り方が分からず、2人してマップのあちこちで探し回りました。

結果、やはりパンダさんに人参を食べさせるのが正解だったようです。
人参を食べさせますと、別の色のパンダさんに変わり、マイクロチップが造れるようになります。
ちなみに緑色のクリスタルが、その新しいパンダさんの餌でした。




普通にプレイしていただけで、全ての実績が解除されました!
1時間半ぐらいで全て終わりましたが、DLCですし、そんなモノなのでしょうね。

さあ~っ、お次はいよいよ、待ちに待ったお菓子の王国のDLCです♪
どんな建物があるのかな~、チョコで出来ているのかな~、それともケーキかな~?

関連記事
スポンサーサイト

※お名前/挨拶/マナーの無いコメントは、読まずに削除されます。


非公開コメント(任意)

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
リバーシクエスト2
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン