インセイン攻略【DAM】

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

はいはいっ、今日のホードも楽勝でしたよっ♪
ダムは、まだインセインでは一度もクリア出来ていなかったと思いますが、今日はわたしがエンジニアをやらせて頂き、
ようやく楽勝が出来たという感じです。 やっぱり、スカウトよりも、エンジニアに向いているのかしら…?




台湾のフレンド様はエンジニアにデビューなさったばかりで、まだレベルが低い為、わたしがエンジニア補佐として出陣し、
今日はダブル・エンジニアで行きましたが、まだエンジニアに不慣れの彼に全てをお任せするのは不安でしたので、
結局わたしがほぼ全てのお仕事をやってしまったのでした…すみません、全然修行になりませんでしたよね。

台湾のフレンド様とはVCがございませんが、メッセージで長々とチュートリアルやアドバイスをお送りする訳にも行かず、
習うよりも慣れろという事で、わたしのプレイを見ながら学んで頂こうという作戦に出ました。
パティシエの世界では良くある、『プロの技を見て盗む』というヤツです。

今日で色々と学んで下さったようですので、明日からは、ちょっと彼一人にお任せしてみようと思います。
追記は、インセインでのダムの攻略方法です。 この通りに真似れば、クリアはバッチリです!!

続きを読む

スポンサーサイト

おフザケし過ぎ!

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

今日はフレンド5人組が揃った為、気がすっかり緩んでしまったわたしは、おフザケしまくっておりました(笑)。
おフザケしていた分、普段通りのプレイでしたら死なないような場面でも、いとも簡単に殺られてしまいました。
今日は蘇生で何度もご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ございません。

やはり、死んだら申し訳なく感じますので、明日からは、また普段通り、真面目にやります!!
イベント期間中ですし、普段メチャクチャ真面目にプレイしている分、たまにはハメを外したくなったのでした…。
多分、フレンドの方々も皆、『わぁー、今日の日向さん、テンション高ぁ~い!!』とお思いであった事でしょう(笑)。

さて、今日もわたしは、中途半端なバランス型のスカウトで出陣致しました。
今日はフレンドの方もスカウトでしたが、恐らく同じスキルを装備なさっていたと思います。
フィーラル・ホードでは、こんな中途半端なバランス型でも輝けるのですから、愉快で楽しいですね!




でも、たまにはフレンド様にパワー集めを全てお任せし、わたしは完全なるショットガン型を試してみても良かったかなぁ。
その場合の装備スキルはレイジ、ブロウラー、ショットガンの弾数アップなどですね。

いつかはパワー集め系のカードは全て外し、ショットガン系のカードと全て入れ替えて、完全なるショットガン型スカウトとなり、
真のショットガン無双を試してみたい気も致しますが、その場合、完全なるパワー集め型スカウトもスクワッドに必要となる為、
フレンドのどなたかにご迷惑をお掛けしてしまう事になります…ので、わたしのささやかな夢は、一生夢のままかなぁ…。

続きを読む

謎のアイ・ラブ・ユー

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

ゲーム終了後、台湾のフレンド様にイキナリ『アイ・ラブ・ユー!』と言われ、驚かされた日でした(笑)。
良く解りませんが、よっしゃ、わたしも愛しているぜぇーーーッ!! イェーイ!!!

まあ実際、一緒にギアーズでco-opしているフレンドの方々のコトは大好きですし、嘘ではございませんしね。
どうしてそのような事を言われたのかは謎ですが、シッカリとこの胸に受け止めましたとも!

イタリアのフレンド様は留守ですので、今日はフレンド4人組でフィーラル・ホードへと出陣致しました。
見知らぬPCスナイパーがいらっしゃいましたが、居場所が無かったからか、ウェーブ3辺りで抜けて行かれました。
という訳でして、早くも残り4人となってしまいましたが、難易度ハードコアですので、それでも楽勝でした♪




この新しいホード・モードはショットガン無双向きですので、今日はいつもの移動力33%アップのカードは外し、
ショットガン・ダメージ100%アップを装備し、co-op中では初のショットガン無双をやらせて頂きました…!
ああ~、たまにはこういうのも良いですね……愉快で気持ちが良く、とても楽しかったです(笑)。

台湾のフレンド様はヘビーで固定ですので、サルヴォまみれの地面には予想通り、大喜びでいらっしゃいました。
ウェポン・ロッカーが10個あっても、きっとまだ足りないぐらい、サルヴォまみれのモードですしね(笑)。

続きを読む

ヒョウ柄のホードの世界

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

2月28日までの期間限定の新たなるホード・モード、『フィーラル・ホード』が登場致しました。
それに伴い、フィーラル・ホード・パックも同時に配信されました。

中身はエンブレム、ヒョウ柄系の武器スキン、ホード用のスキル・カードのみです。
キャラクター、バウンティーは一切入っておりませんので、それ目当ての方々はご注意下さいませ。




今日の追記は、その新たなるフィーラル・ホード・パックを大量に開封した結果発表と、
試しにイタリアのフレンド様と一緒にフィーラル・ホードへ行ってみた結果の発表です。
気分転換にもなる面白いモードでしたので、早くいつもの5人組で一緒にプレイしてみたいです♪

続きを読む

リアップ10回目~ホードの主~

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

予定していた通り、今日で10回目の、そして最後でもあるリアップが完了致しました!!
うひょ~っ、エンブレムがカッコイイ~!! 真っ赤っかになりましたっ♪

とうとうわたしも、『ホードの主(ヌシ)』になってしまったのですね…(笑)。
わたしが一番得意とするのはスカウトとエンジニアですが、どのクラスも同じぐらい上手く使いこなす事が出来ますし、
状況さえ許せばどんなに遠くで仲間がダウンしていても必ず蘇生しに向かいますし、わたしはいつの間にか、
スクワッドには欠かせない一員になる事が出来たのではないかなと思います。




10回もリアップが出来たのは、間違いなく素晴らしいフレンドの方々のおかげです。
ほぼ毎日一緒に遊んで頂きまして、本当にどうもありがとうございます! このスクワッドで、本当に良かったです♪
うれしい事も、全滅などして残念に思う気持ちも、一緒に分かち合う事が出来たからこそ、ココまで来る事が出来ました。

わたし一人だけであったならば、もうコレでホードからは引退し、サッサと対戦系の実績も解除し終え、
次の(別の)ゲームへ行っていたと思いますが、まだフレンドの方々のリアップのお手伝いもしたいですし、
ホードでプレイする日々は、まだまだこれからも続きそうです!!!

気が向けば、パブリックでハードコア以下の難易度へ赴き、初心者の方々のお手伝いもしたいと思います。
特に、『信頼出来る』スカウトやエンジニアが必要とされていると思いますので、それで少しでもお力になれれば…。

今日は動画がございます♪
ウェーブ30のボス戦でラスト・マン・スタンディングになってしまった事と、ドローンを集団でリンチした動画です(笑)。

続きを読む

☆ロックスター・ファミリー☆

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

フレンドの方々が、わたしがバレンタインにお贈りしたロックスターのギアーズ・パックの中に入っていたエンブレムを
早速ご使用下さり、とてもうれしく感じた日でした♪

あとは台湾のフレンド様の分も確保出来れば、完全なるロックスター・ファミリーになる事が出来るのですが…。
今の所はとりあえず、4人分が綺麗に縦に並びましたので、記念に撮影しておきました。

アシッド・オーメン、1番、2番、4番目のが揃っておりますので、台湾のフレンド様には3番目のパックをご用意して
差し上げたいですね… 5人のエンブレムに『☆』が付きましたら、仲良くオソロイな感じがしそうで、良いですね♪




今日は台湾のフレンド様の『全マップ制覇』の実績の為にレリックを選択したのですが、回線の調子が良くないようで
何度も切断されていらっしゃいましたので、また近い内に、レリックを再びウェーブ1からやり直そうと思います。
4ウェーブおきぐらいに切断されていらっしゃいましたので、落ち着かなかったでしょうね。

しかし後半は回線が回復したようで、ウェーブ30台後半以降からは、切断される事が無くなったようです。
今日はトラブル続きで大変でしたね。 また明日、一緒にのんびり遊びましょう!

続きを読む

ちょっと通りまぁ~す

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

今日は4人しか揃いませんでしたので、パブリックのインセインへ。
良くダウンしていらっしゃいましたが、一緒になった見知らぬソルジャーの方は、普通の善良的なブラザーでした。
グレネード&HoDストライク型のソルジャーのようでした。 わたしのはランサー&HoDストライク型ですので、新鮮でした。

今日は何故か、1時間半ぐらいで全50ウェーブが無事に終了致しました。 最速です!
小さなマップだからかな?? スクワッドの中に、お荷物となる人物が居なかった事で、戦闘もスムーズに行きましたし。

ただ、今日の唯一の反省点は、わたしがまさかのミスをしてしまったトコロです。
わたしは完全なるパワー集め型スカウトなのですが、昨夜、一人ホードが終わった後、スキルをco-op用に戻しておく事を
すっかり忘れてしまっていたみたいで、今日は仕方なくショットガン型としてインセインをプレイする事になりました。

一人ホードをしている時は、パワーを拾える範囲がアップするカードの代わりにショットガン・ダメージ100%のカードを
装備しているのですが、そのまんまになっていた為、今日は一つずつパワーを地面から拾わなくてはならなくなり、
ちょっと地獄を見ました(笑)。 拾える範囲アップのカードが無いと、それそれはもう、不便でございました……。
それで、今日はパワーを拾うスピードが遅くなってしまい、ダメなスカウトだなぁと思いました。

しかし、そこは腕前でカバーし、範囲アップのカードが無かったにも関わらず、今日もスコアが1位(20万以上)
ゲームが終了し、驚きました! ちょいショットガン型のスカウトで、インセインでも、1位になる事が出来るのですね!
見知らぬショットガン型のスカウトの方々と一緒になる時は、いつも彼らがダウンしまくって失敗なさっているお姿を
良くお見かけしていた為、インセインでのショットガン型は無意味だと思っておりましたが、腕前でどうにでもカバー
出来る事であったのですね!! なるほど……目から鱗でございました。

インセインであったとしても、わたしはどちらの型のスカウトでもイケるのだなと、自信がつきました!
ボスのヘリも、オーバーキルで倒しましたしね(笑)。

ヘリをオーバーキルで倒す事は、一人ホード中にはしょっちゅうやっている事ですが、co-op中では初でした。
それを見ていたフレンド様も、『さすが(笑)!』と、笑っていらっしゃいました。

あと、拾える範囲がアップするカードを装備していなかったにも関わらず、パワーを全て拾い集め、常にファブリケーターを
ぶるじょわ状態のままで保つ事が出来ておりましたので、見知らぬソルジャーの方が頻繁にHoDストライクを使用する事が
出来、そういう事もあり、ゲームがいつもより早く終了したのでしょうね。




画像は、バグッて宙に浮くサルヴォです。
見知らぬソルジャーの方が、サルヴォを使用中の際にダウンしてしまい、それでバグッてしまったようです。
みんなで殴ったり、撃ったりして拾おうとしたのですが、どうやっても無理で、ゲーム中、ずっと浮いておりました(笑)。

追記は、動画がメインです。
今日の面白かった2つの場面を、1つにまとめてみました♪

続きを読む

1人で2職はつらいよ

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

今日は5人揃いましたので、最初はインセインのレリックでプレイしておりました。
一部のフレンドの方々の『全マップ制覇』の実績が解除されれば良いなと思い、レリックを選択したのに、
なんとウェーブ30でゲームがタイムアウトし、全員が落とされるというトラブルが発生。 そんなぁ~……。
せっかく、半分以上まで順調にクリア出来ておりましたのに……。

気を取り直しまして、第2ラウンドをプレイ。
時間的に、台湾のフレンド様は寝る為に落ち、今日はエンジニアのフレンド様も残り時間が少なく、途中抜けなさる為、
今度はハードコアのリクレイムドでのんびりとプレイ致しました。 ハードコアでしたら、3人でもクリアは可能ですしね。
スカウトさえ居れば、まあエンジニアは居なくとも、まあまあクリア出来るだろう…と思っておりましたが、
予想外の事が起き、最終的にはこうなってしまいました(笑)。




2人しか残っておりませんがな~。
火力不足で、ウェーブ47とウェーブ49で一度ずつ全滅しておりますが、どうにか50までは行けました。
設備さえきちんと整っており、あとスカウトとエンジニアのペアでしたら、2人でも50のクリアは出来たと思います。
今回の事で、やはり、ハードコア以降の難易度では、エンジニアが居ないとダメだという確信が持てました。
ちなみにノーマル以下でしたら、エンジニアが居なくとも、クリアは簡単に可能です。

それよりも、自分のスコアにビックリ。 初の30万になりそうでした(笑)。
最初のゲームもタイムアウトしてしまいましたし、今日は色々と惜しかった日でした。

続きを読む

ファブリケーターでバリケード

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

後に、イタリアのフレンド様と2人組みで、パブリックのインセイン・ホードへ。
相変わらず見知らぬスカウトとエンジニアの方々だけは信用出来ませんが、残念ながら、一人で2職は出来ません。
…ので、仕方なくスカウトのままで居続けましたが、後に、エンジニアにしていれば良かったなと後悔致しました。
エンジニアになさった方は、まだリアップ3回目ぐらいでしたし…それだけで、すでに嫌な予感の始まりでした。
ロビーに居る時点で、仲間達のレベルが見えない事が、本当に命取りになりますよね。

結果だけ先に申しますと、まあ、こんな事になりました(笑)。
スカウトx2、スナイパーだけが戦場に残りました……しかも、設備がもう何も残っていない状況でしたので、
出来る限りの事はやったものの、さすがにクリアはもう不可能でした。




解散となるまで、最後まで一緒に残って下さった見知らぬスカウト様に、拍手をお贈り致します。
彼はショットガン型でしたので、パワー集めには慣れておらず、わたしのプレイを見て学んでいたご様子でした。
ウェーブ10を過ぎた頃には、わたしと同じように最前線でパワー集めを一生懸命になさり始め、好感が持てました。
しかし、腕前の差でスコアの差がどんどん開いて行き、最終的に、パワー集めはほぼわたしにお任せとなりました。

同じスカウト同士、最初はライバル視されていたようですが、わたしが何度も遠くでダウンする彼を蘇生しに行っていたら、
熱きブラザーフッドが芽生えたようで、後半では、良くわたしのサポートをしに来て下さるようになりました(笑)。
良いですね! 戦場にて、分かち合える事……コレぞ、わたしが求めているモノです。

パブリックでは嫌な思いをさせられる事が多い中、今日は2回とも興味深い結果に終わり、なかなか楽しめました。
追記では、どうして3人だけになってしまったのか、あと残り3人でどれだけ熱い戦いをしたか…などに触れております。

続きを読む

追いかけて…どこまでも

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

今日は残念ながら、3人しか揃いませんでしたので、仕方なくパブリックのインセインへ。
見知らぬスカウトの方とヘビーの方と一緒になりましたが、わたしは最初から見知らぬスカウトとエンジニアの方々だけは
まったく信用しておりませんので、わたしもそのままスカウトのままで居て、スカウトが2人になりましたが、コレが正解でした。

見知らぬスカウトの方はリアップ済みであるにも関わらず、腕前の方はアレでして、すぐにスクワッドのお荷物となりました。
リアップ9回目のエンジニアのフレンド様が居るのに勝手にファブリケーターから物を取り出したり、ショック・トラッカーを
まったく避けずにビリビリでダウンしてもその場からまったく動かなかったりと、初っ端から色々とハンデありな状態。
そんな彼一人にスカウトを完全にお任せしていたならば、パワーは一切貯まらなかったでしょう。

序盤の頃は、しょっちゅうファブリケーターからバリアーを取り出していらっしゃったのですが、それを目撃した
エンジニアのフレンド様が、そのバリアーを運ぶ見知らぬスカウトの方のコトをエンフォーサーで一生懸命に撃ちながら、
『やめれー!』と言わんばかりに追いかけていらっしゃったのですが、それがあまりに面白くって、わたしは思わず
スクリーンショットを撮っておりました(笑)。




あの普段はとっても明るく、お優しく、温厚なフレンド様がっ…!!!
まさか、お怒りになって相手の方を撃ちながら追いかけるとは思いませんでしたので、VC中のフレンド様と一緒に
驚きつつも、笑ってしまいました。 すぐにやめるかと思いきや、どこまでもバリアーを運ぶ見知らぬスカウトの方のコトを、
どこまでも撃ったり殴ったりしながら追いかけて行かれます(笑)。 まるでコントのようでした。

もしコレが『笑ってはいけないギアーズ 24時間スペシャル』とかでしたら、わたしは即効でOUTだったでしょう(笑)。
ああ~…せっかく最初から最後まで観ておりましたので、動画に残しておけば良かったです…!

いやあ、本当に驚きました。 どんなに優しい人間でも、怒る時は怒るのである。
わたしも、そのフレンド様を怒らせないように気を付けよう… ガタガタガタ、ブルブルブル(笑)。

続きを読む

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
リバーシクエスト2
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン