最後の一人になっても…

『How to Survive: Storm Warning Edition』の続きをプレイ。

今日はランダムなクラッシュも無く、楽しくプレイすることが出来ました♪
死に掛けの状態でも、マップ中央のセーフ・ルームでの戦争に勝利し、無事にセーブも出来ました。
『SAVE』の4文字を見かけた時の、あの安心感と来たら……(笑)。




ココでの戦争に勝利するコツとしては、ゲートを開けたら火炎瓶を投げ、敵が倒れるのを確認してから
南にある建物(井戸の側にある空き家)の所まで逃げ、あとは錆びたナタに持ち替えて戦っておりました。
太っちょゾンビが来たら、また火炎瓶を投げて倒します…ので、最低2つは必要ですね。

銃などに持ち替えても良いのですが、それだと雑魚ゾンビに囲まれ易くなってしまいますので…。
やはり雑魚ゾンビの数が多い時は、錆びたナタ装備の方が戦い易いと思います。

今日はフレンド様がショットガンを入手し、雑魚ゾンビをまとめて撃てるようになりました。
それまではブーメランが強かったのですが、どうやら使用している内に壊れてしまうようです。
錆びたナタはまったく壊れそうにないのに、何故か錆びていないブーメランは壊れるフシギな世界。

続きを読む

スポンサーサイト

不具合が多過ぎ。

『How to Survive: Storm Warning Edition』の続きをプレイ。

今日はカオスな日でした……とにかく不具合が多いのと、ゲームのバランスが悪過ぎます。
新しい島にて、せっかく全体マップの半分ぐらいは探索が終わったのに、セーフ・ルームへ行く途中で
急にタイトル画面に戻され、それまでの冒険が全てパアになりました。 一体どこまで戻されるのやら……。
せっかく途中でレベルも上がったのに、それも無かった事になりますし、拾ったアイテムや合成した装備品も、
全てパアになるのは酷過ぎます。

ゾンビ達がどこまでもしつこく追い掛けて来るのも、バランスが悪いと思います。
画面外にまで逃げることが出来たなら、普通はもうゾンビのターゲットから外れても良いと思いますが、
戦闘が始まると画面外からもどんどんゾンビが集まって来るわ、橋や崖から落ちて来てまで追い掛けて来るわ、
こちらが通った道を必ず辿って来るわで、ストーカー以上の執念です。


160530hwts.jpg


橋や崖から落ちて来たり、画面外からも走って来るゾンビ達も酷いですが、インスタント・キルなどの動作で
自分達のキャラも橋や崖から落っこちたりして、仲間とはぐれてしまいますし、ちょっとストレスが溜まります。
上の画像は、しつこくゾンビ達に追われ続けているフレンド様。 わたしは画面外で死んでおります(笑)。
インスタント・キルも、アイテムを拾うのもAボタンなのですが、その両方が重なっているとアイテムが優先
されるようで、インスタント・キルが使用出来ず、あっという間に囲まれて死んでしまいます。

セーフ・ルームでしか手動セーブが出来ないのも、本当に不便です。
そもそもセーフ・ルームが遠過ぎて、辿り着く頃には死に掛け状態で、マトモに動けません+戦えません。
空腹度、喉の渇き具合、眠気……必ずどれかが真っ赤に点滅しており、HPも減って行くばかりですし…
そして、その状態になると、キャラが極端に弱り、ヨチヨチ歩きになったり、戦い難くなったりします。
そんな状態で、セーフ・ルームでの戦争に勝利するまでセーブも出来ない訳ですから、疲れます。

あと、このゲームはランダムにクラッシュ(タイトル画面に戻される)するのですが、そうなると時間の無駄ですし…。
このゲーム、どうりで無料だったのですね。 このバランスと不具合の多さでは、お金を払う価値は無いと思います。
最初は楽しめていたゲームでも、色々と残念な部分の方が目立ち始めて来ており、今では複雑な気持ちです。

それでも、co-opですから何とか楽しめておりますが、そもそもco-opゲーム自体が繋がらない事も多く、
毎回5~6回はフレンド様を招待しないと、ゲームが始まりません。

不具合が多過ぎて、一日のプレイを終えた後は、『あ~、楽しかったなあ!』と思うよりも、
『ハァ、精神的に疲れた…。』と思うようになって参りました。

念願の鹿肉!!

『How to Survive: Storm Warning Edition』の続きをプレイ。

相変わらず、夜になるとセーフ・ルームから離れたがらなくなる2人です。
だって、4本足のゾンビがしつこいんだもんっ。

時間調整の為に寝て、朝にしようにも、どちらも疲れていないから眠れませんし…。
結局、夜明け頃になるまで、ずっと中で突っ立っておりました(笑)。




しかし、ゲーム内時間で3日3晩は掛かりましたが、ようやく鹿のお肉を入手する事が出来ましたっ!!!
いよっしゃああああああ~っ!!!!

銃で10発ぐらい撃ち、ようやく倒せましたよ……鹿のクセに、タフ過ぎっ!!!
鹿の血痕を辿るにも、太っちょゾンビが残す大量の血のせいで、せっかくの血痕も埋もれてしまいますし、
鹿を追い掛けて行くだけでも、本当に大変でございました…何より、3回の内、2回とも鹿がバグりましたし。

鹿が死に掛け状態になるまで追い詰める度、何故かフレンド様の画面には鹿が表示されるのですが、
わたしの画面には何も表示されず……そして、フレンド様にしか見えていない鹿を、フレンド様が倒しますと、
アイテムが何も出ず、また新たに鹿を探し直さなくてはなりませんでした。

フゥ~、無事に終わって良かった……鹿を仕留める事が出来た分の実績が欲しいぐらいです!
とりあえず、自分の中では100Gぐらいの価値です。

追記はネタばれを含みますので、未プレイの方はご注意下さいませ。

続きを読む

Xbox手帳/日記 3

今年のわたしのプチ日記帳、『ホエールクレスト』柄のほぼ日手帳です♪
Xbox手帳の詳細につきましては、コチラの記事にてご覧頂けます。

まだカバーには何もしておりませんが、年末になる頃にはガラッと変わります。
『剣の街の異邦人』に登場するクレリックの画像などを挟んだりして、デコレートする予定です。


160528hbnca.jpg


サイズは違えど、この手帳も同じく『ほぼ日手帳』の仲間なのですが、
コチラはウォレット・サイズの週間手帳でして、『ほぼ日手帳Weeks』という名が付いております。

もちろん、この中にもXboxのお話がございますが、A5サイズの『ほぼ日手帳カズン』ほどは文字が書けない為、
また別のノートにもXboxのお話を別途に書いており、今年はかなりカオスな事になっております。
今年は、手帳・ノート類の6冊使いをしておりますが、その内の4冊がXbox関連という…。

続きを読む

鹿と空腹に翻弄されし日。

『How to Survive: Storm Warning Edition』の続きをプレイ。

やったー! 今日は銃を手に入れたぞーっ!!
しかも、銃のクセに音が無く、とても静かという素晴らしさ!
弓矢と違い、囲まれても何とかなるぐらいの攻撃スピードですし、とっても便利です♪




今日はバグが多く、あまり純粋にゲームを楽しむ事が出来ませんでした。
なかなかオンラインco-opが繋がらなかったり、画面上からキャラや建物が消えたり(ワザト死ぬまで直らず)
戦闘中にタイトル画面へと戻されたり……鹿にもバカにされるわで、一体どないせえっちゅうねん(笑)。

このゲーム、結構難しいですね。
銃を装備しているのに鹿がまったく倒せず、鹿が残した血痕を辿って行くばかり…。
それでも鹿を見失ってしまい、島をウロウロしている内に夜が来てしまって何も見えなくなり、
どうしようもない状態が続いております……2人は、一体いつになったら鹿を仕留められるのでしょうか。

オマケに、2人とも空腹過ぎてマトモに動けない状態で、ヨチヨチと鹿を追い掛けておりますし。
仕方なくフルーツと水を合成してレモネードを作ったり、不味いと評判のカブを食べたりして飢えを凌いでも、
鹿を追い掛けて行くだけで日が暮れてしまいます。

自由に走って追い掛けて行けたら良いのですが、そうすると太っちょゾンビと鉢合わせになる可能性が高く、
結局元気があってもヨチヨチ歩きで進んでいく現状……本当に、一体どないせえっちゅうねん(笑)。

続きを読む

生き残れ!!

『How to Survive: Storm Warning Edition』をプレイし始めました。

無料だった時にダウンロードしておいたのですが、そのまま放置になっておりました。
前から気になっていたゲームでしたので、ようやくプレイすることが出来て良かったです♪




ゾンビが蠢く島でサバイバルをするゲームですので、血などに耐性が無い方はご注意下さいませ。
わたしはアビー、フレンド様はケンジで、co-op開始!

続きを読む

Xbox手帳/日記 2



さて、またまた日向さんの日記の中を覗いてみましょう~!
詳細は前回の記事にてご覧下さいませ。

今回は手帳の全体画像もあり、よりXboxへの愛が伝わるかと思います。

続きを読む

もっとアバターのゲームを!

『A World of Keflings』の全実績の解除を終えました。
最初から最後まで一緒に遊んで下さったフレンド様に感謝致します。

ゾンビの王国というコトで、『The Walking Dead』のフーディーを着て行きました(笑)。
期待していた通り、ケフリングが全てゾンビで、歩き方までゾンビでした♪




ゾンビ、ヴァンパイア、魔女、墓守、狼男、ゴースト、墓石、お化けの木、そしてお化けが泳ぐ川…
カボチャの建物やガイコツの建物があったり、設計図までもがオレンジ×黒のハロウィーン・カラーで、
ゾンビの王国というよりは、ハロウィーンの王国っぽかったです。

ゾンビザウルスがどんなモノなのかと期待しておりましたが、最後にチョロっと登場しただけでしたし、
大した見た目でもなかった為、そこは少しガッカリさせられました。

このDLCも、1時間半ぐらいで終わりました。
一番好きな王国はお菓子の王国で、その次にゾンビの王国、緑の王国、そして砂漠の王国でした♪
全体的に可愛らしくて楽しいゲームで、コツコツ&チマチマ作業が好きな方にはオススメ出来ます。
戦うばかりのゲームに疲れた時などの息抜きとして遊びたいような、そんな平和なゲームでした。

どのゲーム会社さんでも構いませんので、アバター用のお部屋やお家が持てるゲームに期待しております!
『アバター版Sims』、もしくは『アバター版どうぶつの森』……わたしの夢は、一体いつ叶うのか。

NinjaBee社さんのように、もっともっとアバターに力を入れて頂きたいです。
数々のアバター・ゲームでわたしを楽しませて下さったNinjaBee社さん、さんきゅべりまっちです。

お菓子の王国

『A World of Keflings』の続きをプレイ。
いよいよ、待ちに待ったお菓子の王国にやって参りました♪

キャーッ!! かわゆい!! 色使いもですが、全ての素材と建物がかわゆい~!!!
なんという極楽浄土!! ハッピーめごめごランドですっ!!




チョコレートの火山、キャラメルの池、アイスの山、綿菓子の木、クリームの地面、ラムネの道…!!!
はぁ~、ココに永住したいっ!!

このDLCを一番楽しみにしておりましたが、期待以上のかわゆさでした。
ただ、地面がクリームですので、歩く度に『ぶぢゃっ、ぶぢゃっ』という嫌な音がします(笑)。

このDLCも、1時間半ぐらいで終わりました。
今回は素材がとても多く、チマチマとパーツを造るのが結構大変でした。
お砂糖、飴ちゃん、グミ、板チョコ、クッキー、ドーナツなど、ほぼ全てのお菓子が揃っておりました。

追記は画像メインです。 ダイエット中の方には目の毒かもしれません。

続きを読む

おはぎちゃうわー!

『A World of Keflings』の続きをプレイ。

早くお菓子の王国へ行ってみたいのですが、DLCは順番通りにプレイした方が良いかなと思い、
まずは宇宙人の王国へ行くことになりました。

わたしが手に持っている、黒紫色の丸い物体……コレは『ダーク・マター』という素材なのですが、
それをフレンド様がおはぎなんぞと呼びましたので、とても面白かったです(笑)。




ダーク・マターを おはぎと呼んだのは、この広い宇宙のどこを探しても、きっとフレンド様だけでしょう。
『おはぎ?!』と思いつつ、とても気に入ってしまいましたので、わたしもおはぎと呼び始めました♪
…ダメだ!! もう、どの角度から見ても、おはぎにしか見えないィィィッ!!!

続きを読む

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン