ホード・フレンジー

『Gears of War 4』のホード・フレンジーを co-opでプレイ。

新たにホード・フレンジーというモードが、ホードに追加されましたね。
アメリカ西時間の8月25日までの期間限定のようですが、その間、経験値に50%ボーナスが付くのです!
リアップ10回がまだな方は、1~20クリアのバウンティーを装備し、コレをどんどん利用なさると良いかと思います。

ホード・フレンジーとは、全25ウェーブ版のホードですが、ウェーブ1からすでにサイオン・バズキルなどが登場致します。
新しいタイプの敵で、トライショット持ちのDR-1なんかも登場致します。 おおっ、斬新ですね!!
また、5ウェーブ毎にボスが登場するという、とてもスリリングなモードです。

5ウェーブ毎にキャリアーが出たとしたら…恐ろしいですね(笑)。
設備を破壊されまくりっ!!! しかも、そうなった場合、建て直しに、たったの4ウェーブしかございません。
エンジニアに不慣れの方々には、向かないモードかもしれませんね。

マップは固定で、アヴァランチ、ドーン、フォージ・ブリッツのどれかが出ます。
今日はアヴァランチが出ました。




ちょうど1時間ぐらいで終わるモードですので、翌日にお仕事や学校がおありの方々には、親切なモードですね。
平日には、コレぐらいがちょうど良いのかもしれませんが、早く終了してしまう分、フレンドの方々と一緒に居られる時間も
減ってしまいますので、わたしは正直、つまらないモードだと思いました。

あっけなく終了してしまいますし、まったく面白いとは感じませんでした。
また、難易度はアイアンマン付きのノーマル、もしくは普通のインセインとなっており、ヌルイのです。
あと、ボスからのカードのドロップは、ウェーブ25のみで行われます。

全25ウェーブのモードなら、パブリックで、ウェーブ1~20で抜ける方々が居なくなるだろう…という計算であったようですが、
公式フォーラムを見た限りでは、そんな甘い考えも空しく、ウェーブ1~10クリアのバウンティーがある為、たった25ウェーブの
ホードでも、仲間がバンバン抜けて行くそうで、結局パブリックでは何も変わっていないようです。

スポンサーサイト

インコ攻略@CLOCKTOWER

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

今日はクロックタワーが出ました。
インセイン以下でしたら、拠点はこの画像の位置辺りで良いのですが、インコンシーヴァブルでは、もっと下がった方が、
スカウトもパワー集めがラクで、喜ばれるかと思います。

今日は4人スタートでしたが、特に何の問題も無く、スムーズでした。
4人という事で、最初はわたしもエンバーやタレットなどで、積極的に戦闘に参加しておりました。
5人目がゲームに入って来てからは、超余裕過ぎて、わたしが戦闘に参加する必要が無くなりましたが、
他のメンバーもそうお思いになったようで、なんかみんなでサボりまくり始めたような気が(笑)。
それでも、全50ウェーブは楽勝でした~♪




今日も、いつもの『拠点ツアー』の動画をご用意しておりますが、動画は割と早めに録画した物ですので、
全てのデコイが映っておらず、参考になり難いかなと思いましたので、それは上記の画像に残しておきました。

最初は、一番右のデコイを設置し、しばらくしてから真ん中のデコイを設置し、それから画像には写っておりませんが、
画像の左側にある階段の所にもデコイを設置し、最後に、画像の左上辺りにもデコイを設置したのでした。
コレだけございますと、さすがにキャリアーも気を取られまくりで、倒すのがとっても簡単です♪

続きを読む

ゴキゲンだぜっ!

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

グレネードをブンブンしながら走り回り、ゴキゲンさんな2人です。
以前にフレンド様のフレンド様とご一緒した時、その方がグレネードを振り回しながら走り回っていらっしゃったのですが、
別のフレンド様が、その方の様子を見て『ゴキゲンさんが居る!』とおっしゃったのです。 意味は未だに解りませんが、
まあとにかく、ゴキゲンなのでしょうね(笑)。

それ以来、わたしも、グレネードをブンブンしながら走り回る方のコトを、『ゴキゲンさん』と呼ぶようになりました。
イェ~イ!!2人でゴキゲンだぜぇ~っ!!




おっ! しかも、2人とも同じショック・グレネードですね! オソロイは、仲良しさんの証です♪
女のコは、こういうちょっとしたオソロイを、うれしく感じるモノなのですよ。

元はと言えば、わたしが『死ぬなよ! グッド・ラック、ブラザー!』という願いを込めて、みんなにハグをしに回るのですが
(ハグをすると言っても、みんなの前をウロウロと左右に動くだけですが)、この画像に写っていらっしゃるフレンド様だけは、
照れくさいのか何なのか、いつも華麗にわたしのコトを無視したり、こうして別の事をやらかします(笑)。

そういえば、VC中も、何だか照れくさそうにしていらっしゃるのが、何とも萌えです。
わたしが『やっほー♪』と挨拶しますと、『あ…や、やっほー…。と、控えめなお返事が返って来るのがナイスです(笑)。

フレンド様によって反応が異なり、それがちょっと不思議で面白いな~と感じている日々です。
台湾のフレンド様は毎回、『ひゃっほ~!! ハグ・タイムだぁ~!!』と、お喜びになって下さいますし(笑)。

フレンドの方々のおかげで、毎日、ギアーズを一緒にやる時間帯が、本当に楽しいです♪
24時間の中で、一番好きな時間かもしれません。

アイツの涙。

Xbox One版の 『The Walking Dead: Season Two』 をプレイ。

少し前にエピソード5をプレイし、シーズン2をクリア致しました。
どのルートでプレイしても、やはり、この何とも言えない後味の悪さを心地良いと思ってしまうゲームですね(笑)。

TWDシリーズは、エピソードをクリアする毎にエンディング・テーマが流れるのですが、コレがまた暗いの何のって…。
ZAな世界では、ハッピー・エンドは絶対に在り得ませんので、ただでさえドンヨリとした気持ちでクリアする事になるのに、
そっからさらに暗い歌で心にトドメを刺される事が、何ともたまりません(笑)。




最後のエピソードでしたので、画像が大量です。
追記はネタバレまみれですので、未プレイの場合はご注意を!

続きを読む

インコ攻略@RUSTLUNG

『Gears of War 4』のホードを co-opでプレイ。

今日はラストラングが出ました。 拠点が狭いですが、何とか一家5人が暮らして行けるモノです(笑)。
今日はメカニック・ベアードで出撃。 安全スポットは、わたしがヘビーのフレンド様と一緒にしゃがんでいるエリアです。
味方がダウンすれば蘇生しに走り、タレットやセントリー類が弾切れになりそうになったら、弾を込めに走りました。

狭い拠点では、常に『居場所』が問題になりますが、コチラのヘビーのフレンド様も、今日は退屈であったでしょうね。
正面には、すでに3人も居りましたし、左の通路にはセントリーが4つもあり、出番が無く、こんな後ろの方へ追いやられ…
退屈なさっていないかが心配でしたので、この画像のように、しょっちゅう彼にちょっかいを出しに行ったのでした(笑)。
戦闘中や、ウェーブの合間に、みんなにくっつきに行くのは、もはやわたしのお約束パターンですから♪




さて、今日も『拠点ツアー』の動画をご用意しております。
ココは簡単なマップですので、ツアーは不要かなとは思いましたが、何かしらのご参考になりましたら幸いです。

続きを読む

インフォメーション



 著作権/Copyright
 このブログ内の文章や画像の無断転載等は厳禁です。
 You may NOT in any way copy, borrow, or alter any of the text or
  images from this blog.

最新記事
カテゴリー (随時追加)
ブログ内検索
月別アーカイブ
コメントありがとうございます
Xbox系ブログ
人類を無礼るな!!
あいらぶ鈴羽
あいらぶまちゃおみ
あいらぶロロン